我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ヤバい

こんちくわ。これがトシとるっちゅーことなんだよな~と、最近サラばーちゃん見ながらしみじみ思うびっくんです。ほら、オイラ、老いとかあんまし飼い主や旦那さんに見せてないしね。
ま、動きはいつもおぢーぢゃんみたいとかは言われとったけど。
で、なにがヤバいんかっちゅーとですね。
最近、yamboとおもちゃの引っ張りっこしても、ものの数秒で諦めるとゆーか。
その行動見て飼い主は、14年目にしてやっと「譲り合い精神」とゆーものが芽生えてきたんか、なんてほくそ笑んどったんだけど。
ちゃいました。
気持ちは「小僧なんかに取られてたまるかぃ!」のままやったんス。
んぢゃ、なして譲るんか。
原因はこれやったです。
e0008833_12303397.jpg

サラばーさんの歯。
下の歯、ぜーんぶグーラグラ。
そこに歯があるのが不思議なくらいなんスよね。
もぅ抜け落ちるのも時間の問題かも。
歯茎落ちまくりで、まるで飼い主の歯みたい。てことは知覚過敏とかもあんのかなー、なんつって。
いや、ブヨブヨ歯茎でグラグラ下歯。
治療でなんとかなるもんなんスかー?
誰かおせーて。
ご近所の17歳のヨーキーさんの飼い主にサラばーさんの歯のことを話したら、
「あら、うちの仔は1本しかないのよ。だから柔らかいご飯しか今は食べてないわ~。とゆーか、14歳でそれだけ歯があるってだけでも凄いことなんぢゃないの?」て軽く言われちゃったです。
いや、グラグラやし。
e0008833_12354915.jpg

アタイはこのグラグラ歯でも、でっかいカリカリフード食うとるけどねー。
つかさ、トシとって頬がコケ落ちた感じすんだけど、これってやっぱ歯が原因なのかしらー?

[PR]
by funkyhotdog | 2013-05-22 12:40 | 日常

初めてのドッグラン

こんちくわ。ここんとこブログ更新する気力がめっきり出てこない飼い主に喝入れるんも、大変なんスよね~と愚痴りたくなっちゃうびっくんです。あちーしね。あちーくせに、夜になるとさみーしね。一体どんな格好してりゃええんだよ、と。あ、オイラたちは常時裸んぼですけどもー。
本日、どピーカンで少々「暑いんでねーの?」っちゅーくらいの陽気やったですが、rikoさんちのQooちゃんとトモちゃんちのももさんに連れられて、yambo、初のドッグラン体験してきたとです。
e0008833_18274122.jpg

アヂー。脳みそ沸騰しそー
とか、訴えとりますけど、チミ、脳みそ入ってなかろーもん、と。
(↑ 到着して早々なんスけど、既に汚れなのがバレバレ。なしてソコが汚れるんだか…実は首の下も真っ黒。なーぜー?)
e0008833_18275828.jpg

到着したときには、一番乗りのお客様ゴールデンさんが既に一人遊びに興じておりまして。
早速、4匹でバターになってみヨ!ごっこ。
若干一名、空気の読めないレディーが逆走したため、惜しくもとゆーか、運良くとゆーか、バターにはならんやった模様。
e0008833_18295824.jpg

ちょっとだけアヂリテーの真似事もやってみたっスよ。
煮干に釣られて、ですけどね。
e0008833_18305921.jpg

なぜかオカマ犬、オカマ犬にオカマ掘られそーになったりして。
e0008833_18342443.jpg

で、Qooちゃんには始終「アンタ、アフォやろ」
そう言われ続けとったのでありました(多分)。
だってアレですから。
アレて。
コレ。
e0008833_18351359.jpg

ドッグランなのにいつものコレ。

大量うんこ入ったバケツの真横でコレ。
いや、マジ、やーめーてー(号泣)。
楽しかった。
楽しかったけど、
「帰ってきたらシャンプー覚悟」
ぢゃないとだな。

帰り、汚れのまま昼飯を食べに。
e0008833_18395481.jpg

Qooちゃん二足立ち、かーわーえーえー。
e0008833_18403463.jpg

ドッグラン、満喫したっス!
あちかったけど楽しかったっス!
あんまし走ってないけど疲れたっス!
で、なして汚れたのかは記憶にないっス!
また連れてって欲しいっスー!


あー、はいはい。
おまいさんを洗濯する余力残ってそーなときにねー(鼻くそほぢりつつ)。

関係ないけど
ドッグラン初心者ではありますが…
ドッグランだからて、自分とこの犬を放置(全く見てない)てのはいかんと思うのですよ。
糞してても放置。
その糞食ってても放置。
しょっちゅうドッグランに行かれる人てのは、「その程度の人、いるよー」「もっとひどい人もいるよー」なんて、あわわなネタ、ごっそりあるんでしょね。
[PR]
by funkyhotdog | 2013-05-21 18:51 | 日常

初体験ブロック

アテクシごとではありますが。
数日前から寝ていられないほど異様に首が痛くて、首だけぢゃなく後頭部まで痛くなって、「これはいよいよ頭の血管でも切れたか!」と頭の病院へ駆け込んだのです。
MRI撮ってもらって、首も痛いならとついでにレントゲンも。
結果、頭に異常が見受けられなかった代わりに、定規で線を引いたように美しい一直線だったアテクシの首の骨。
ストレートネックとゆーやつですね。
首痛、頭痛の原因はコレっしょ~♪
てことで、鎮痛剤を処方されておったのです。
飲めばなんとなく痛みは和らぐ。
取り敢えず、朝まで痛みで覚めることもなくなった。
そんな状態でGWを過ごしておったのですが。
薬を飲み始めて数日後から、今度は目覚めると鏡の中にブサイクすぎるおばはんが登場するようになったのです。
ゴムボールのようにパンパンに腫れまくった顔に、カッターで切れ目入れただけの目。
あらイヤだわ、と手で顔を隠そうとしたら、その手が指の節の場所も分からないよーなグローブになっとるし。
むくみ方はんぱねーの。
「腎臓とか肝臓とかが悪いんぢゃね?」
友達や夫に脅され、今度は別の病院へ。
内科の診察から整形へ回され、そこで医者が言いました。
「それ、薬のせいだからー」と。
今まで処方された薬にも市販の薬にも、アテクシの体がこんな反応を示したことなんて一度もないのに。
「今すぐ、薬を飲むの、やめんしゃい」
でもねセンセ、薬飲まないと、お首イタイ、イタイ~なの。辛いの。
ならばとブロック注射なるものを勧められました。
本日、紹介状片手にその病院へ行ってきました。
フツーのお洒落な輸入住宅っぽい建物。
生まれて初めてのブロック注射でドキドキのアテクシに、お喋り好きそうで優しげな先生は懇切丁寧に説明してくれます。
でもね、モッサモッサの腕毛と手の甲毛に釘付けだったため、殆ど先生の話は耳に入っちゃきませんでした。
すまん。
覚えてるのは、下された診断が頚肩腕症候群、頚椎症とかゆーもので、注射によって瞼が重くなったり声が掠れたり喉に違和感覚えたりするっつーことだけ。
その後、処置室へ移動させられました。
部屋にはベッドが4,5つ並んで、カーテンで仕切られとります。
そのブロック注射っつーものを、痛みがひどい左側の首の付け根(後ろ側)と、首が痛いいうとるのに喉の辺りの2箇所にブスリ。
すぐに退席できるのかと思ったら、しばらく寝ておけと先生はカーテンを締めて出て行きました。
注射打たれる前には、緊張してたからなのか気づかなかった隣の患者さん、そのまた隣の患者さんの声が聞こえてきます。
盗み聞きするつもりはなくてもね、聞こえてくんだもん。
おもろいのよ、それが。
朝起きるとくしゃみが止まらないと訴えるおばちゃん。
先生が「花粉症だったよね、だからぢゃないの?」て言うのに、これは風邪だと言い張って風邪薬を要求しとりました。
「目にね、衝撃受けたの。外的衝撃っての? 朝おきたら瞼が真っ黒になってましてね。別の病院でセンキセイアンテンて診断されたんですよ」と看護婦さんに話してるインテリ風おばさま(声だけで想像)。
「ご存知ありません?センコーのセンにカガヤクて書くのよ(閃輝性暗点)。分かります?字。目の前にモザイクが見えますの」
看護婦さんが勉強不足で申し訳ありませんと断ると、その閃輝性暗点とゆー病気についてとくとくと説明しだしました。さすがインテリジェンヌ(想像上)。
アテクシもセンキセイアンテン、覚えちゃったわよ。
で、目を打った理由が「夜パジャマに着替えてましてね…腕がね、ワタクシの腕のココが当たったの…ゴニョゴニョ…ちょっと慌てて…」
外的衝撃て、それかっ。
隣で気配を消して聞いてたけど、思わず吹いてしもたがな。
そのインテリジェンヌのあとに隣に入ってきたおばーさん。
足の親指が痛いと訴えた後、腰も痛い。膝も痛い。肩も痛い。痛いとこだらけ。もぅ生きてくのが辛いと先生に話とります。
「腰の手術受けてから、あちこち痛むところたくさん出てきちゃいましたねぇ、お辛いですねぇ」
そう優しく先生に声をかけられ、ワタシがこうして生きてられるのも先生のおかげだと言い出しました。
ありがたいこってすよ。
ほんと、ありがたいこってす、と。
手を擦るような音が聞こえたから、多分拝んでたんぢゃないのかな。
カーテンん開閉音が聞こえたので、先生がおばーさんのベッドエリアから出ていったのでしょう。
一人残されたおばーさん。
大丈夫かしらと気にしていたら、ブツブツ声が聞こえてきました。
ナマンダブナマンダブナマンダブ…
拝んどるがな、んぎゃ!
と、「んぎゃ!」を思わず声に出…したつもりが、出ません。
唾を飲み込もうとしたら、喉奥にゴルフボール挟まってるよーな違和感。
キター!
唯一覚えてたブロック注射の合併症です。
喉の筋肉に注射したから、喉に力が入らず喋ろうとしてもヒューヒューと、どっかから空気が漏れてる感じ。いや、全く声が出ないわけぢゃないんだけど。
おもろい。
なんか、おもろい感覚。
ついでに首痛も消えとる。
「いかがですか~」と様子を見に来てくれた看護婦さんに「おもろい、おもろいわー。アテクシの声、変?変だよねー、おもろいー」とニヤけ顔でずーっと喋っとりました。
笑いが止まらん。
ブロック注射、喉に打つの楽しい(おい)。
痛みも消えて(完治したわけぢゃないので、今後もまた打ちに行くことになる模様。なんか楽しみ増えた)、ルンルンで自宅へ戻ってきたら…。
夫のスニーカーがリビングにまたもや鎮座。
ソファーの上にあったクッション類があちこちに散らばり、犬クッションの上に犬飯用の器がありました。
せっかく首痛消えたのに、頭痛の種を作るのかおまいわー!
[PR]
by funkyhotdog | 2013-05-08 12:27 | 日常
こんちくわ。旦那さんが暦通りのため大型連休にならずドヨヨーンなびっくんです。カヌーしに小野川湖行こうと思ったら、福島のお天気雨マークついとったしー。
てことで、向かったのは吹上高原。
到着して、さて設営てなった段階で、「んぎゃー!」て叫ぶ旦那さん。
なんと、シュラフを忘れてきちまったんですと。このポンコツ旦那。
「大丈夫。なくても眠れるよ。ほら、犬用の座布団もあるしー」なんて強がっとりましたけどね、アホか。んなわけねーべ。てことで飼い主とyamboがシュラフを取りに戻ったわけっス。飼い主の顔、般若顔。
その間に旦那さん、一人で設営。
とーぜんの報い。
e0008833_8352079.jpg

GW前半やけど、意外と空いとりましたよ。
なして?
さびーから?
Oh~Yes!!
初日はすんげーさびかった。
e0008833_8364448.jpg

ペットサイトでお江戸から来たヨとゆーMブルテリアさんに会ったんスけど(名前聞き忘れた)、さびーさびーて言うとったもんね。場内の桜もまだ咲いてなかったし。でもって、他のキャンパーさんたち、みーんな冬装備。
気温が低いっちゅーだけぢゃなくて、風が強かったんス。
日が暮れたら周りのワンコさんらが吠えても、その声がかき消されるくらいの風の音。
e0008833_8393228.jpg

そんな中、シェルの中で煙モクモク出しながらホルモン焼くバカ飼い主ら。前日志津川でゲットした肉っスよ。
ホルモンには千切りキャベツがお約束っスね。
あ、テント泊初体験のyamboは…
e0008833_8411963.jpg

シェラカップが気に食わんかったのか(顔が入らんかった)、旦那さんの手からぢゃないと飯食いまへんでした。
e0008833_8462921.jpg

初テント。
すっかけyamboがおとなしくでけるわけねーんでないか、ってかなーり心配だったけど、あら意外と大丈夫。
椅子の上から勝手に飛び降りることもなかったしね。
寒かったのが幸いしたのか、テントの中でも飼い主のシュラフの中で寝てくれたっスよ。
e0008833_8485736.jpg

e0008833_849816.jpg

朝を迎えたら、前日の寒さと強風がウソのよーなピーカン。
ものすごーく久しぶりにアリー家のみんなにも会えたです。嬉しかったよ~。
e0008833_8541521.jpg

前日は風が強くてできなかった焚き火も朝から地味に楽しんで~。
気持ちのいい芝生の上の散歩も~って…

お願いだから普通に歩いて欲しいっスね。
e0008833_858895.jpg

e0008833_858633.jpg

サラが白い目でyamboを見とる…
e0008833_8585352.jpg

まぁええ。芝やし。
同じこと山土の上でされたら、飼い主絶対発狂するで。
「撤収作業も手伝ったよー!」
e0008833_902442.jpg

もちろん嘘っスけどね。
邪魔しとっただけですけどね。
e0008833_905366.jpg

サラも気持ちよさげに芝の上走っとったし、満足してくれたんと違うかなー。
やっぱ家の周りの変わりばえない散歩より、楽しいっスよね。
[PR]
by funkyhotdog | 2013-05-01 09:03 | キャンプ