我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー

<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さんくす!

こんちくわ。おもちゃがまた増えてウホウホのびっくんです。ま、今増えてもオイラは遊べんのですけどねー。
実は、学生時代からのお友達きよみん…ではなくて、きよみんの娘さんが「オイラとサラに会いたい~」ってことで来仙してくれたんス。
飼い主がきよみんの娘さんに会うのは…うーんと、まだ赤ちゃんのとき以来、もしくは一度も会ったことないか…それすらも記憶が定かでなかったりして。
仙台駅で待ち合わせしたのはええけど、果たして分かるのか?と一抹の不安を抱きつつ向かったわけですが。
あら、娘さんが来ると思ったら、きよみん本人ぢゃね?
てくらいソックリすぎて、すーぐ分かっちゃったんですと。
きよみん本人にしては「随分若くなったのー」って思った程度。
なもんだから、道中も家に戻ってからも、学生時代にタイムスリップしたみたいでバカ話してしもたらしい。
娘さんや、っちゅーのに。
相変わらずアホな飼い主や。
その娘さんがわざわざ店員さんに「フレンチブルさんに喜ばれるおもちゃって、どんなの?」て聞いて選んでくれたのがコレ。
e0008833_11284756.jpg

引っ張りっこやるやつ。
ばーさん、テンション上がりっぱなし。
ありがとねー。
飼い主にもうまうまな酒のお供、ありがとねー。
e0008833_11325230.jpg

で、今日も釣れたっスよ。
14歳のおばばが。
まだまだ歯も丈夫らしい。
(飼い主は腕がプルプルになったけど)
この調子なら、フレンチブルの本来のお仕事@牛いぢめ(ブル・バイティング)も当分は現役でいけるんぢゃね?
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-31 11:37 | 日常 | Comments(4)

あったか山キャンプ

こんちくわ。週末は初のキャンプ場に足を踏み入れたびっくんです。秋田県はとことん山ぢゃなくて、あったか山。もしかしたら、秋田県には他にも探せばほかほか山とか、ずっこけ山とか、それでも山とか、どんだけ山とか、てきとう山とか、いろいろあるんかもしれんですよ!ま、適当に言うとるんですけどね。
e0008833_9353777.jpg

ここはバンガローが主体らしくて、キャンプサイトはたったの5区画のみ。
なので、あらかじめ電話予約をしといたほうがええみたいです。
午後3時ごろ到着してユルユル設営しとったんですが、むはーっ!
どの場所に行っても追いかけてくるカメムシ臭。
どーも今年は例年より発生率高かったらしいっス。確かに目撃数はかなりのもんで、車の扉あけとったら、いつのまにか何匹も車内に侵入しとりました。
設営後は、併設された温泉へGO。
400円のお支払いで入り放題なんス。
極楽~♪
e0008833_9441853.jpg

炊事棟(写真左側)、トイレ(写真右側)も綺麗やったですよ。
ま、炊事場は毎度のことながら、水を汲むくらいしか用はなかったんスけどね。
e0008833_9454038.jpg

芝地もぽつぽつあって、フレンチブルサイズのワンコが走り回るには十分やったっス。
サラばーさん、今回、飼い主がゴミを捨てに行ってる間に(途中までロングリードの持ち手カラカラ引きずりながらソロリソロリと後追いしとった模様)放浪の旅に。慌てた旦那さん、探しまわっとりましたが、何食わぬ顔して、いや、満足そうな顔して数分後サイトに戻ってきたらしいっス。
いやマジ、びびるで。過信したらアカンですね。
つか、トシもトシやし、ボケてきとるんかもしれんのだから、係留は絶対っスよ。
旦那さん、後で飼い主にどえらい絞られとりました。
e0008833_9471531.jpg

夕方にはSくん&マキちゃんが来てくれて、思わず楽しい宴に。
キャンプサイトには他にキャンカー家族が1組おったのですが、その方曰く「ココは地元の人しか殆ど来ないんだ」とか。なので宮城ナンバーの我が家を不思議がっとりました。
このあったか山、実はマキちゃんちの家の近所なのデスよ、うへへ。
以前から話には聞いてたから「いつか行ってみたいのぅ」と言うとって、今回やっとこ実現したとゆーわけ。
キャンカーのおとーさんも「なるへそー」と納得されとりました。
24時間ぢゃないけど、温泉も広々気持ちええし、清潔やし、ちょっと遠いけどまた来たいっス。
2日目の日曜日は午後から荒れ模様の予報。
なので、目が覚めたらとっとと撤収開始です。
前の日飲みすぎ、食べすぎで両者とも胃もたれしてたため、朝飯いらん状態だったのが幸いしたです。
はい、終了~…したのが午前8時前。
すげー早い。
朝風呂にゆーっくり浸かってあったか山とはさようなら。またくるで!
んで、その後六郷ダムの紅葉見に行ったりして、たどり着いたのは横手駅前。
ココで「まちなか腹っちぇフェスティバル」いうのんが開催されとったので行ってみたわけっス。
所謂横手のB級グルメが集まってまっせ、てゆーやつ。特別参加で福島の浪江焼きそばと岩手の久慈まめぶ汁も振舞われとりました。
e0008833_1061786.jpg

(写真左上:久慈まめぶ汁 右上:浪江焼きそば 左下:左から時計回りに横手焼きそば、よこまき、だまっこかやき 右下:どんが汁)
もぅ腹いっぱい。
他にもたーくさん出店されとったけど、もぅ入りましぇーん。
焼きそばは、先に味の濃いなみえを食べたからか個人的にはなみえに軍配。最後のほうは、腹いっぱいでもぅ旨いんだかどーなんだかわからん感じに。
会場には怪しげなコスプレチックな人がぽつぽつおって、「秋田は変な人が多い!」「怖いとこや」「不気味ぢゃー」と思ったですが、ハロウィンやったんですね。後で納得。
その後、車を走らせてたどり着いたのは大松川ダム公園。
なんでも春は芝桜が一面に咲き誇って、それはそれは見事な公園なんだとか。
で、そこにありました。
キャンプ場が。
なので、思わず下見。
e0008833_10113181.jpg

無料なのにオート。トイレや炊事場もとーっても清潔。
カヌーもでけそうだし、あら素敵。
10月末まで営業とあったけど、既にポールが取り払われてて閉鎖準備万端になっとりましたが。
来年、芝桜満開の季節に来てみたいぞー。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-30 10:26 | キャンプ | Comments(2)

夜のから騒ぎ

こんちくわ。家の周りの木々が少しずつ色づいて、ついお山に想いを馳せちゃうびっくんです。頂上まで上る体力ねーけんども。
トシの割には体力ありそーなやつが、我が家に一人。
そいつはサラ。
昨日、午後散歩が雨のためちょろっとやったからなのか、晩飯食った後突然狂い始めとりましたで。

決して噛み付いたりはせんとですけどね。
だからなお更、何がしたいんかよくわからんのです。
お陰でフリース、でろでろ。
すんげー臭くなってしもた。
なので、本日は洗濯三昧らしーっス。
お天気よくなってヨカッタ。
つっても、我が家の場合、洗濯物は全て部屋干しなんスけどね~。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-24 10:45 | 日常 | Comments(2)

万葉の森

こんちくわ。長時間車に乗っとると腰が痛くなるから遠出がでけんびっくんです。あ、腰痛くなるのは飼い主です。
オイラ、何しても痛みなんて感じないしね~。
辛いとかもないしね~。
そんなこんなで、リハビリかねて日曜日は三本木へ。
三本木に日帰り温泉があるとですよ。
ココ
ただ、日曜日やなくて土曜日に行くんやったと飼い主、激しく後悔。
日曜日は4時間券(500円)がなくて、1日券(800円)しか発売されとらんかったから。
「300円高いだけぢゃないですか」て旦那さんは言うとったけど、この300円が飼い主には300万円損したよーな気分に。
やだね~シミったれた超小市民てのは。
でも、スコーンと抜けるような青空で、それでいてひんやりとした風が吹いてたから、露天風呂はサイコー♪やったって言うとりました。
んで、温泉でホッコリした後は万葉の森へ。
まだまだ紅葉には早かったけど、サラばーさん、ロングリードでうほうほで歩きまわっとりました。
んでロングリードやと…

コントかよ、と。
まぁ、こうなるわな。
この後、別の場所でも旦那さんと二人でぐるぐるごっこしとったですよ。
アホアホペア。
万葉の森。
久々に遊びにいったけど、まだまだ足を踏み入れてないところが沢山。
今度は弁当持って行ってみっか~。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-22 12:58 | ハイク&トレッキング | Comments(2)

ぷらっと宮床へ

こんちくわ。インドの96歳のぢーちゃんに第2子誕生とかゆーニュースが流れとりましたが、ぢーちゃんもスゴいけど52歳の奥さんのほうもスゲーぞ!て思っちゃったびっくんです。52歳で子供生んだのもアレやけど、このぢーちゃんと知り合ったのは10年前とゆーやないですか。
42歳で86歳のぢーちゃんと結婚しよう!て思うなんて…ね。
色んな意味でスゴいっスよ。
今、飼い主なんて、腰が痛いとかゆーて歩くのも腰曲げてソローリソロリなのに。
いやはや、元気ってすんばらすぃー。健康ってすんばらすぃーっ。
ところで昨日、青空広がって気持ちよかったんで久しぶりに宮床に行ってきたっス。
e0008833_1019647.jpg

やっぱ芝生の上歩くのは快適なんか、ついた途端にサラばーちゃん、ホクホクのルンルンやったですよ。
突然ダッシュしだして、リード伸び切って、繋がった首を軸にブーンて回転(危ない)、てのを何回も繰り返しとったから。
風は心地よかったけど、日陰のないとこはずーっといたら暑いほどやったっス。
なので、かろうじてある木陰エリアでピーピー鳴るおもちゃ投げてもろたりして。
e0008833_1022430.jpg

で、しばらくしたら背後に怪しい気配。
いや、宮床ついたときに「ご一緒にどぅ?」てrikoさんに連絡入れたんやけど、まさか足音も立てずやってくるとは。
いきなりQooさんのゲハゲハが真後ろで聞こえたときは、変質者に襲われたんかと思うて飼い主、マジでビビっとった。
サラばーちゃんに付き合ってくれたのはQooさん。
といっても、仲良く遊ぶとはいかんかったけどねー。
e0008833_10234848.jpg

お互いしっこの上掛けに忙しかったとゆーか、なんつーか。
e0008833_1027467.jpg

相変わらずのコンパクトボディーで、パピコみたいなQooさん。
でも、白髪が随分と増えとったっスよ。
10月やっちゅーのに、まだまだ暑かった。
もちっと涼しくならんと梵天丸さんは一緒に遊べんね。
雪が積もってからやろか…。
つか、今年はスノーシューにサラばーさん、「行こう行こうぜ!」て言うてくれるんかどーか心配やけど。
いや、それ以前に早いとこ腰痛治さんとな、飼い主!
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-18 10:35 | 日常 | Comments(2)

ちっこいおぢさん再び

こんちくわ。連日報道されてる森口某氏の話題に辟易気味のびっくんです。iPS細胞つこて心筋移植したことあるヨ!なんて虚偽の発表したからて叩かれとるわけですが、元はといえば読売新聞の記者がガセネタ掴まされたのに、真意を確かめず紙面に載せちゃったってのがいかんわけでしょ。
んで、嘘やったとわかったら、どのメディアも読売の誤報を棚に上げて挙ってこの森口某氏を叩きまくっとるけど。
メディアに携わっとる人らが無能てのを露呈しとるだけやないかい、ヘドがでるわいな、と。
もしかしたら今苦しんでるこの病気が治るかもて、期待した人を大きく裏切る行為をしてしもたってのは、そりゃ罪なことだけどね。
嘘つくのもいかんことだけどね。
だから、別にこのきしょく悪い森口某氏てのを肯定するわけぢゃないけどね。
飲みにいった店に有名人がおって、ちょっと話しかけたことがあるっちゅーだけで「知り合いなんよ」て自慢げに話す人らと同等やろ、この森口某氏って。
だとしたらおりますやん、いっぱい、と。
要するに、記者の質が恐ろしく低下しとるだけの話、なんと違いますか?と。

そんなことはともかく。
飼い主の夢によく出てきてるとゆー、ちっこいおぢさん。
数日前にも登場したらしいんス。
これがなんとも変てこな夢で…。

しっこしたくなって、トイレを探しまくってる飼い主。
「向こうだよ!」
教えてくれた人が指差したほうへ走っていくと、そこにあったのはただのフェンス。
「それによじ登ってやるんだよ」
どこからともなく、そんな声が聞こえてきて、夢の中だから「なして?」とかゆー疑問もあまり持たずにそのフェンスによじ登っていく飼い主。
下を見たら、同じように素っ裸でよじ登ってきてる人がいる。
「できるだけ上に上ったほうが、他の人のしっこが頭にかからなくていいのだよ」
そうかそうか。
そうだよな、とグングン上って…
さて、ことに及ぼうかと思ったけど、フェンスに両手でしがみついてるから、パンツが下ろせない。
「アホやねー。この便所にくるときは下で全部脱いでからあがらんと」
また声が聞こえてきました。
「んで、真下に垂らしたらいかんよ。フェンスの向こう側に飛ばさんとね。下の人らに、モロにかかるやろ」
「男はね、こうやってフェンスの間に出してやりゃいいから便利なんやけどね…ジョロロー…ほーら、うまいこといった…けっこうな飛距離あったやろ…どーよ」
その声の主は、いつの間にか飼い主の真横にいて…。
その声の主が、あのちっこいおぢさん(なぜか今回はちっこくなかった)やったとゆーのです。
e0008833_1029470.jpg


今後はいい方向にBJが導いてくれるよ。
BJが亡くなって悲しんでいる飼い主に、友達はそう言いました。
確かにちっこいおぢさんがBJなら、夢の中で導かれました。
いい方向かどうかはわからんが。
つか、なんなんだ、フェンスが便所て。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-15 10:38 | 日常 | Comments(0)

そっくりー

こんちくわ。ヨド物置のCMの篠田麻里子の、あの声と歌い方が異様にキモく感じちゃうびっくんです。
すんげー不愉快になるんスけど。
あれで歌手か!歌手ぢゃなくてカスめっ!て叫びたくなるんスけど。
飼い主も旦那さんも「うん、不愉快になる」て言うとった。
我が家ぢゃ、ジャイアン扱いっスけど、他の人はなんとも思わんのでしょうか。
そんなことより、昨日。
ステーキングなものが届きました。
オイラとサラの分身っスよ。
e0008833_1732038.jpg

ジャジャーン。
どうよ、どうよ。
似てるっスよね。
e0008833_17325766.jpg

脳天のポッチもちゃーんとあるんスよ。
腹のポッテリ感も、まーんま。
余りにも特徴捉えとったんで、オイラのフィギア掌に乗せて、飼い主号泣しとったですよ。
サラなんて…
e0008833_1733408.jpg

ヘソ天スタイルで、腹の模様もそのまんま。
ひっくり返したら、背中の模様もリアルなんス。
すげーすげー。
こゆのを作れる人って、ほんと尊敬。
旦那さんがこれ見て、「私も作ってみようかなぁ…」てボソっと言うとったけど、まずはサッカーボールとかテニスボールとかのフィギア作るんから始めたほうがええと思うっスけどね。
このリアルフィギア、オイラのお骨の前に現在鎮座しとります。
「入魂!入魂!」て拝んどるです。
どうもありがとですよ!ひろさん。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-13 17:41 | 日常 | Comments(6)

仮の姿

ちっこいおぢさん。
背の高さが自転車のサドル辺りまでしかなかった、ちっこいおぢさん。。
耳が異様に大きくて、脳天すっかり禿げ上がってて、かろうじてサイドにだけ雛鳥のような毛がくっついてる残念な頭。
いつも上半身裸で、デカパン一丁の上に乗っかったでっぷりと突き出たお腹。
そんなちっこいおぢさんが、このところ頻繁に夢に出てくるのです。
自転車と一緒に登場したときは、「重い~重いよ~」としか言ってなかったけど、次に出てきたときはサツマイモを手に持ってて「うまいぜー、これ」ってニタニタしながら言ってた。
頻繁に出てくるのに、夢から目覚めたときは、そのちっこいおぢさんの顔がどーにもこーにも思い出せないでいる。
「言い忘れとったけど、プラゴミは水洗いしてからゴミ箱入れんと臭いから。蓋開けるたびに、すんげー臭いから」
わざわざ「言い忘れたけど」とかもったいぶった前置きするわりには、役に立つようなことは言ってくれない。
実際に自分が気になってることを、夢の中でちっこいおぢさんが言ってるだけ。
多分、ただそれだけ。
なんだろうけど…。
「亡くなった愛犬が夢に出てきたよ」って、お友達の言葉が羨ましくて羨ましくて仕方なくって、どーして自分の夢には一度も出てきてくれないんだって不満だったのだけど…。
もしかしたら、このちっこいおぢさんは、BJの仮の姿なんぢゃなかろうか、と。
自転車には一度轢かれたことあったし、サツマイモはBJが美味しそうに食べてた食材だし、スリッパ両手にぶら下げて登場したときもあったけど、悪いことしたら怒るときにスリッパで床をバシバシ叩いてたたものだし、手にしてるもの、その殆どが何らかの形でBJと関わってたものばかりだから。
やっぱり、仮の姿、なんだよね。
生前、いろんな人に「びっくんは犬らしくないよね。なんだかちっちゃいおぢさんが入ってるみたい」なんていわれてたから。
亡骸の前で一人座ってたとき、もしかしたら、本当にちこいおぢさんが入ってるのかも、なんてチャックがどこかにあるんぢゃないかって真剣に探したこともあったっけ。
そうだ、この夢の中のちっこいおぢさんが入ってたんだ。
BJなんだ。
逢いに来てくれたんだ。
そう思って喜んでたのに…。
今朝方見たちっこいおぢさんは…顔はやっぱり思い出せないけど…。
e0008833_9314134.jpg

片手に汚い毛布みたいなのを引きずり、それともう一方の手に何故かチュッパチャプス握りしめてた。
チュッパチャプス。
初の全く関係ないもの持参。
でもって「おれ、パンチョと友達なんよ」とか言ってた。
パンチョ伊藤?
「いいヅラ、教えてもろたんよ」
BJとは関係なかったのか。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-12 09:51 | 日常 | Comments(2)

吹上キャンプ

こんちくわ。3連休はうちの車にrikoさんを拉致って、吹上高原に出掛けたびっくんです。
現地で御一緒してくれたのは、お久しぶりのマキちゃん&サトーくん、それとのりぴー&しんちゃんご夫婦やったですよ。
いやぁ~楽しかった。
日が暮れたらもっすご寒くなったんスけどね。
e0008833_14311491.jpg

焚き火の有難さを味わったですよ。
その後、雨がパラついてきたんでシェル内に移動して宴会の続き。
随分遅くまでくっちゃべって、美味しいもん食べて、飲みまくっとりました。
朝になると雨も上がっとりましたけどね。
でももぅすっかり秋っスね~。
起きたら寒い寒い。
旦那さんのシュラフも冷たい冷たい~の、理由は…
寝小便たんまりやっちゃったから。
あ、旦那さんぢゃなくて、一緒に寝てたサラが。
その寝小便垂れサラばーちゃんは、お股拭いたきちゃない雑巾で朝から巣作りに大忙し。

勿論オネショの反省はしとりまへん。
日が昇ると日焼けするほどのピーカンになったんで、小便まみれになった旦那さんのシュラフも干せたです。
つっても、しっこ臭さはそのままやったですけどね。
e0008833_1565775.jpg

「アハ~ン、何の話ぃ~?」
ぶりっこしとりますが…。
e0008833_15142695.jpg

これが本当の姿。
あぁ、怖い。
あ、そうそう、のりぴー&しんちゃんちのへんてこストーブを見せてもろたですよ。
e0008833_15161495.jpg

くらげストーブ。消えないからって前室に置いたままにして寝たら、常夏みたいに暑かったらしいっス。
1泊でさよならしたマキちゃん&サトーくん、のりぴー&しんちゃん。
2泊目はrikoさんと飼い主、旦那さんの3人でしっぽり。
e0008833_15231553.jpg

rikoさん特製のうまうまヘルシー餃子でビールがんがん飲んどりました。
3日目もピーカン。
e0008833_15261424.jpg

ばーちゃんは、日陰さがして寝こけとったです。
あ、最終日のお昼、デイで吹上にきたソースさんに会ったですよ。
e0008833_15441597.jpg

やんちゃ盛りの3歳やと言うとりました。
なるへそー!
e0008833_15445483.jpg

ペグに果敢に挑んどりましたからね。
完敗やったと思うですけど。
ご一緒してくれた皆はん、楽しい時間をどーもありがとでしたー。
またよろちくですよ。
あ、次は梵さんとオイラで、キャンプ、しよなっ!
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-09 15:48 | キャンプ | Comments(5)

トラウマ

こんちくわ。台風より、最近またちょこちょこ揺れてるほうが気になってるびっくんです。暑かったり寒かったり、前日と最高気温が7,8度も違うし、モンキチョウが異様なほど今年は飛び回っとるし、ご近所さんちではマムシが出たとかゆーし(シマヘビとかヤマカガシとかはしょっちゅう見かけるけど)、今まで見たことなかったようなヘンテコな虫も出没しとるし…なーんかおかしんでないの?と。
どーなってくの?と。
そんなオイラの心配はさておき、最近飼い主が気になってるのはサラのこと。
年齢的なこともあるみたいやけど。
ほら、オイラが傍から見たらすげー元気だったっしょ。
普段と何ら変わらなかったのに、いきなり逝ったっしょ。
もしかしたら、サラだって突然…なんてちょっと想像するみたいなんスよね。
んで、想像して勝手に心臓バクバクさせてんのね。
そうなるかもって考えたら、遠出できないぢゃん、って。
いつでも病院の近くにいなきゃぢゃん、て。
でも、どっかでこうも考えてる。
もしもオイラみたいに突然逝くのなら、その直前までやつが楽しいって思ってることをやってあげたほうがええのかもしれんな、と。
それでポックリ逝くなら、それがやつにとっては本望かもしれん、と。
サラが楽しいと思ってること。
多分、芝生の上で走り回ること。

先週、とことん山行ったときのサラ。
土曜日は雨降らんかったから。
少しずつ、少しずつだけど、「昨日はできてたのに、今日になったらできんようになった」こととか「昨日まではそんなことやんなかったのに、どうして今日はそうなっちゃうの?」なんてことがあるみたい。
声をかけても耳が聞こえづらいのか、反応しないとか。
嗅覚も衰えてきたのか、散歩で臭い嗅ぐのに異様に時間かかるとか。
砂利の上歩くと足をとられてよろけてこけそうになるとか(つか実際こける)ね。
でも、ゲレンデのサラはやっぱ楽しそうやしね。
ときどきキャンプ出かけて、キャンプ場ではっちゃけて、家の周りの嗅ぎなれた匂いぢゃなくて、珍しい臭い嗅いで美味しい空気吸ってガス抜きして。
以前と変わらん、時々刺激のある生活をすること。
それがええんかなー、と。
てことで、3連休はキャンプにでもまた行こうかて言うとる。
だからって突然逝かれちゃうのを想像するのは、やっぱり怖いことみたいだけどさ。
それにしても、もぅ10月かー。
明日はオイラの月忌命日になるんスね。
早いな。
昨日の出来事みたいなのに。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-10-02 10:17 | 日常 | Comments(7)