我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ムギュ

e0008833_11393537.jpg



只今長座布団とクッションの洗濯中。
暑いくらいやから、クッションなんかいらんやろ。
板張りの上のほうが、涼しいんとちゃう?
と、思いきや…。
ちっこいマットを分け合ってねとります。
尻合わせだけど。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-05-31 11:39 | 携帯から

午前中の…

e0008833_12463059.jpg


日向ぼっこは、かなりギューギューなのだ。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-05-24 12:46 | 携帯から

ぷらっとな

お天気のいい土曜の朝。
実家の田植えの手伝いのため家を出た夫を見送ったそのすぐ後、妻はお山へと向かいました。
本当は泉ヶ岳に上るつもりだったのだけれど、前日は生憎の雨。
かなり降ったから、きっと大岩の辺りはツルツル滑るんだろーなー、危ないよなー、てことで笹倉山に急遽変更しました。
e0008833_10305679.jpg

久しぶりのお山。
新緑がとっても気持ちいい~。
といきたいところだけど、上り始めてすぐ数匹のコバエやらわけわからん虫に好かれて、ブンブンと耳障り。
しかも、多分妻がこの日初の登山者だったのか(駐車場に1台も車が停まってなっかった)、登山道には蜘蛛の巣がいっぱいで、ストックで払いのけながら進まなきゃならずちょっとブヘーな感じでしたが。
e0008833_10351136.jpg

でも姥坂登りきったら、それまで気になってたブンブンバエもいなくなって、なかなか爽快。
e0008833_10362653.jpg

今まで亀の子岩の、こんな注釈書かれたものってあったんだっけ?
「明治元年(1868)の戌辰の役に従軍した吉川恭輔が亀2匹を刻み薬師様に献じた。始め亀を下りに刻んだが、病気ばかりしたので上りに刻みなおしたとされている」
だって。
吉川恭輔て誰やねん。
つか、そもそも岩ゴリゴリ削ること自体が病気を招いたんとちゃうのん?
なんて一人でボヤきつつ。
e0008833_10423540.jpg

刻み直したらしい2匹の亀。頭はちゃんと上りの方を向いとります。
てことは、もともと一回りデカかったんだろうなー、と。
e0008833_1046784.jpg

九十九折りの入り口には、初夏の花、エンレイソウがもぅ咲いておりました。
まだまだ、まだまだ…なんて思ってたら、あら、もぅ山頂(正確には山頂ぢゃないけど。山頂は眺望悪いしね)についちゃった。
e0008833_10481022.jpg

もちっと距離、あったような気がしたのに。
でも、かなり汗だく。
e0008833_10491356.jpg

しばし、山頂からのパノラマを楽しみます。
広がる青空。
心地よい風。
サイコーだぁぁー。
写真はヘボだけど、ずずずぃーっと海まで見渡せました。視力イマイチだから、沿岸部のまだまだな状態まではわからなかったけど。
20分ほどホケ~っと座ってたら、なにやらお腹がギュルギュルいいだして…やばい。
マジやばい。
お尻に力を入れて、一目散に駆け下ります。
集中~!集中~!神経お尻に集中~!
でもね、不思議なものですよ。
濡れた石の上でズルっとなっちゃったとき。
危ないって驚いて、アッ!て口が開くでしょ。
あれと同じなのですね。
下も。
うん、多分ちょっと開いた。
ちょっとだけ、な。

で、今回猛ダッシュで下りてきて気づいたこと。

上りより、下りのほうが熊鈴、煩い(笑。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-05-21 11:02 | 里山登山

ニューフェイス

こんちくわ。休みやとゆーのに、ウダウダすごしてしもたびっくんです。
ところで…めんこいワンコがやってきました。
つっても、我が家ではなくてご近所のSさんとこに、なんですけどね。
アルフくんが亡くなって、「もぅワンコは飼えないわ~」なんて言うてたSさんですけど、一人暮らしはやっぱり寂しいらしく、ちょこちょこペットショップに足を運んでおったのです。
「飼うわけぢゃないよ。仔犬見てると気がまぎれるぢゃん」
それが、数日前からどうも歯切れが悪くてね。
「すごーく気になる仔がいてさぁ」と。
この言葉ってのは、背中を押して欲しいっちゅーサインですよね。
ですよね?
てことで、飼い主が
「明日また行ってみて、まだいたら、その仔はSさんちに来る運命なんだYO!」と言うたのです。
なんの根拠もないけど。
そうかしら~そうなのかしら~でもでも~なんつってSさん、まだ悩んでたけど…ちゃっかり次の日にペットショップに行ってその仔を連れて帰ってきてしもーたそーな。
e0008833_18101393.jpg

ちと暗くてうまく撮れてないけど…シェルティーのロアくんでございます。ロアって、ハワイ語の「サイコー!」からとったんですと。
(飼い主、初めてロアって聞いたとき聾唖?とか聞き返しとりましたよ。アフォですよ)
毛色はブルーマールとかいうらしい。
パイドとは言わんのかいな(笑。
おとーちゃんもおかーちゃんも小ぶりらしく、1月生まれだけどすんげーちっこいの。
e0008833_18112484.jpg

Sさんちに来て3日。
しっこの躾がさっぱりのよーで、飼い主とお友達のIさんの目の前でジョンジョロローてやってくれました。
Sさんも飼い主もIさんも、おしっこの躾でノイローゼ気味になってたのって10年以上前だもんね。
どーすりゃええのか、さっぱり忘れてしまいましたがな。
ところで、今のご時勢これが普通なのん?
e0008833_1820179.jpg

ロアくんがクンクンしとるコレ。
母子手帳なんスよ!
ワンコの。
母子て。
Sさんがロアくん生んだわけぢゃないのにね~。
ワクチン接種も済んでるっつーし、あとはフロントラインとかフィラリアのお薬飲んだらお散歩デビュー。
オイラ、ご対面が待ち遠しいっス!
[PR]
by funkyhotdog | 2012-05-13 18:23 | 日常

牛野で(い?)キャンプ

今更感モリモリですが、GW後半の5日、お天気が持ち直したってんで牛野に行ってきたです。
お休みが、あと2日しかないと思うとね、でもって急変するかもしれないしってなるとね、遠いトコロにはなかなか行けないのですよ。
なので牛野。
しかも、今回は不経済と分かりつつも、車2台で。
先発隊の犬2匹つきの夫車は、直接牛野へ行き新幕設営。
後発隊の妻は、買い物して、設営済んで乾杯を待つだけのサイトにゆーっくり到着…てのを期待しとったんですが、現地に着いたらまだウダウダ設営途中でありました。
場内は満員御礼。
車の中に放置されっぱなしだった2匹を引きずり出したところで、「お久しぶり~」とお声をかけてくださったのは小次郎の父さんと小次郎さん。
e0008833_10115527.jpg

サラと一緒でカメラのレンズがお嫌いのよーだったけど、ニカニカ顔をド正面から撮れました。
今回夫が設営に四苦八苦しとったのは、SP社のこいつ。
e0008833_10133633.jpg

なんちゅー代物かは、妻、興味ないので分かりませんが、毒吐かせてもらえば…
「雪中ぢゃ、使えんやんけ!」でございます。
劣化が激しいリビシェルの代わりとか言うとったくせに…どゆこと?
まぁいいけど。
e0008833_10155281.jpg

設営中、一つの椅子に無理矢理2匹で座らされて、ギューギューやと不機嫌そうだったこいつら。豚のくせに、ギューギューだなんて。
もひとつの椅子には、勿論妻がでーんと腰掛けて、作業中の夫を見守って(ここ、強調)おりました。フリー飲みながら。
設営後、持参した惣菜やらを広げてぱくついてたら、小次郎の父さんが配給にきてくれたですよ。
e0008833_10203012.jpg

昼ごはんを食べにきただけ~の割には手の込んだものを!
我が家なんて、出来合いものばっかなのに。いやん。
せっかくだからと、小次郎父さんも一緒に震災当時のお話したりとしみじみ。
ノンアルコールでも、飲むと尿意って近くなるのね。
そんなわけで、妻、ぷらぷらとおトイレへ。
んで、戻ってくる途中おもろいものを見ました。
キャンプ場は満員御礼で、当然駐車場も満車。溢れた車がズラ~リと路肩駐車しとるので、道路は1台が通れるのみの幅。そこに、運悪く両方向からきた車が鉢合わせ。どちらも引かずに、にらみ合いしとったのです(笑。
そうこうしてるうちに、どちらも後続車がきて益々引けない状態に。
どーなったのか見届けるのもあほらしかったんで、そのまま素通りしたけど、にらみ合いて。
持参したフリーを全て飲み干したら、ぐるりとダム湖を1周散歩。
e0008833_10293777.jpg

対岸から見たサイトは、こーんな感じでございました。
対岸にもテント、いくつも張ってあったよ。
いやぁ、大盛況ですね、牛野。
んで、ダム湖の周りをぷらぷら歩いてて気づきました。
ここも震災で斜面が崩れたところがあったし、道路が陥没したりしたんでしょう。舗装してある箇所がところどころありました。
が、すんげー綺麗に舗装されてんの。
我が家の周辺の道路とは大違い。
丁寧だし、むっちゃ金かけてるーっ!って印象。
「大衡村はお金持ちだからね」と夫は言うてましたが。
うちの前の道路なんて、工事終了したけど、ボコボコでっせ。工事で出た巨大な石とか土嚢とか看板とか放置しっぱなしでっせ(道路課に連絡して見に来てもろたけど、そういやその後なーんの反応もないのぅ)。
お散歩すんだところで、妻とBJはサヨナラ。
(人がわんさかだったし、何より持っていってたちり紙が…妻まで泊まったら絶対に不足しそーだったのねん。牛野のトイレって、確かトイレットペーパーてあった気がするけど…GWのこの混雑状態ぢゃ、1ロールくらいすぐなくなるわな。この時期はトイレットペーパー、ロールで持参したほうがよろしね)
e0008833_10363969.jpg

久々登場のインナーテントで寝るのは、夫とサラ。
寂しい男一人飯のために、妻、奮発して高級カルビ肉と牛タンこーてきてやっとりました。
それを焼き焼きして、食うたそうです。
夜、パラリとちょっと雨に降られたらしいけど…。
月がすごーく近くに、そしてでっかーく見えたって(スーパームーン)。
我が家からは雲が翳っててよく見えなかったから、それだけでも泊まる価値あったってことだね。
よかったね、夫。
サラの気持ちはどーだったかは、さておき(笑。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-05-11 10:46 | キャンプ

牛野にきてしまいました

e0008833_12201483.jpg



晴れの日、そんなに続かないみたいだからね。
遠くに行けないからね。
桜、殆ど散っちゃってるけどね。
[PR]
by funkyhotdog | 2012-05-05 12:20 | 携帯から