我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年もまた…スビバセン

e0008833_185122.jpg

e0008833_1851274.jpg

こんちくわ。8月も終わりですね。終わりってことは…たしか8月は誕生月。そう、11歳になっとりました!な、びっくんです(29日)。
サラも知らん間に13歳迎えとった(19日)。
もちろん、誕生日やからって、普段の生活となーも変わらんかったですよ。
つまんねー。
あ、でも、プレゼントはたんまり届いたっス。
オイラの誕生日の29日に。
赤十字さんから。
テレビと洗濯機と冷蔵庫とオーブンレンジと炊飯器…電気ポットは飼い主が「使わんからいらん」ゆーて持ってきた人につき返しとったけど。
家電セット、ぜーんぶH社のん。
でもね、でもね…TVっちゅーのはさ、やっぱ店頭で画質チェキラして皆さん購入しますやろ?
今まで家にあったS社のTVの画像の方が、どーも好きなんスよね。
H社のんて、なーんか全体的に白っちゃけとゆ感じっちゅーか…。
いや、頂き物なんだから文句は言えんのやけど。
使い勝手とかその人それぞれ違うやろうから、家電セットてのもさ、〇〇円以内でお好きなものをって、そゆ形にしてくれたらよかったのになー、と。
いや、頂き物なんだから文句は言えんのやけど…。
でも仮家に洗濯機が届いて飼い主は言うとった。
「家に洗濯機があるってのは、ホント、便利やなぁ」と。

ところで旦那さんべんと。
先週は何作ったか忘れてしもたらしい。
んで、昨日はサボり。
そんなこんなの本日のべんと。
■ほうれん草の胡麻和え
■卵焼き
■大豆とヒジキの煮物
■豆腐ハンバーグ
それにしてもお野菜、高いっスね。
つか、なんもかんもお高いっスね。
野田さんが総理になって、増税とかなったら…旦那さんのべんとのサイズ、一回りちっこいやつにせにゃいかんのと違うけー。
[PR]
by funkyhotdog | 2011-08-31 18:51 | 携帯から | Comments(6)
e0008833_1520189.jpg

e0008833_152013.jpg

e0008833_1520182.jpg

前歯の差し歯がグラつきだしまして。
痛みもあるから歯医者通いをしとるのです。
通院4回目にして、やっと現在の差し歯を取り除いて新しいものを装着しましょー、とゆーことになりました。
(それまでは、毎回クリーニングとか様子見とか…正真正銘歯痒い治療だったんですが)
前歯の一番デカい歯、これを欠損しとるので、その両側の歯を削ってブリッジかけとるとゆーような差し歯なんですが、片側だけが外れていて、もう片側はしっかり固定されとったので、麻酔をかけてハンマーで叩いたり削ったりしながら取り除きマスなんつー、ちょっとチビりそうな施術法を受けることに。
上の歯茎にブスリを注射針が刺さりました。
うん、さほど痛くはありまへん。
その際、上唇が邪魔になるので、歯科医は妻の上唇を人差し指で持ち上げました。
「麻酔中は鼻で呼吸してくださいね」
スーハースーハー。
麻酔の注射って、1箇所だけ刺しゃええってもんぢゃないのね。
右からブスリ。そうかと思ったら正面。そして今度は左から。
場所を変えて再度ブスリとやったとき、妻の上唇を押さえている歯科医の指が1本から2本に増えました。
押さえるパワーもニバーイニバーイ。
押さえつけられる上唇のエリアもニバーイニバーイ。
妻の上唇は鼻の両方の穴をピタリとふさいでしまったわけで。
ならばと口で息をしようとしても、涎が口内満タン状態で無理。
『い、い、息ができねーっ!』
顔面が真っ赤になっていく感じがわかります。
『お、お、おねがひ…その指をのけてー』
『もぅ、もぅダメ…』
『し、し、死ぬーっ』
プ〜ゥゥ〜。
ギャーッ。
思わずケツの穴で呼吸してしまいました。
いや、呼吸だったら出すんぢゃなくて吸えよっつー話ですが。
我慢しすぎてオナラでちゃったし。
しかも音も出たくせに、くせーのなんの。
しばらくして、歯科医が言いました。
「あ、大丈夫ですから」
大丈夫ですって、なにそれ。
妻の屁の香が想定内ってこと?
自分はガスマスク(ただのマスク)してるから被害は軽症ってこと?
つか、おめーが鼻塞ぐからだろが。苦しいっつのー! 言うんだったら大丈夫ですか?でしょ…
なんて返しは、勿論でけまへんでした。

久しぶりのべんと。夏休みの間さぼってたから、やる気の出ない旦那さんべんと。

8月23日
■鯵の南蛮漬け
■なんちゃらレタス(名前失念)のお浸し
■ちんぴらごぼ
■豚と韮の炒めもん

8月24日
■かぼちゃの煮物
■トマトのナムル
■コールスロー
■野菜の肉巻き
[PR]
by funkyhotdog | 2011-08-24 15:20 | 携帯から | Comments(3)
e0008833_14353160.jpg

こんちくわ。短い夏休みはすんづろさんの初盆だったんで、金成の実家に帰ってたびっくんです。
初盆…飼い主の実家では「はつぼん」て言うのに、旦那さんとこでは「にぃぼん」て言うんスよね。
にぃぼん…なんか可愛い響きやないっスか。
土曜日、仮家を出たのは飼い主の仕事が終わってから。
午後出発だから渋滞には巻き込まれないだろーなんて思ったけど、なんのなんの。
IC入り口で一関から50㌔渋滞の表示。
しゃーないから一般道路走って向かったんスけど、実家に到着したのは3時間後やったっスよ。
いつもなら1時間で行けるのに、遠い遠い実家になったっス。
日曜日はすんづろさんが無事に帰ってこられるよーに、実家の家の前に迎え火焚いたんス。
それ見て飼い主が言うとった。
「すんづろさんぢゃなくて、アテクシだったら…普段、今日が何月何日の何曜日なのかよく分かってないから、きっとお盆だから帰らんと!なんて気づきもせんと思うのよね」。
それにこう旦那さんは答えとったよ。
「お盆の時期になったら、みーんなゾロゾロ歩いとるやろうから、その後について行けばいいんぢゃないですかね」て。
でもね。
飼い主、もっすごい方向音痴ですよ。
人の後くっついてっても、無事に帰るべき場所には帰れんよーな気がするっスね。
迎え火が場所と日にちの目印とかゆーんだったら…。
震災後キャンプに行けてない我が家やけど、それ以前は週1の割合で出かけて、毎回焚き火しとったわけで。
そーゆーキャンパーさんは他にもいっぱいおったわけで。
飼い主には迎え火と焚き火の違いもきっと分からんやろうから…しょっちゅうこの世をウロウロしとることになるね。
果たして飼い主は成仏でけるんやろか、ウケケ。
実家にいる間、布団敷いて寝たのは盆棚のある部屋。
はる子さん、旦那さん、飼い主と、オイラとサラ、並んで寝たとです。
すんづろさんと一緒に。
すんづろさんは無事に帰って来たんやろか。
起きてる間、ずーっと写真の中のすんづろさんを見とったんやけど、夢にも出てきてくれんかった。
16日の送り火ですんづろさんはお空へ戻ってったハズ。
15日に仮家に戻ってこなきゃだったから、お別れ言えなかったのがちょと残念だったけどね。
[PR]
by funkyhotdog | 2011-08-19 14:35 | 携帯から | Comments(3)

5ヶ月か…

e0008833_13334947.jpg

e0008833_13334956.jpg

e0008833_13334983.jpg

昨日は岩手、宮城、福島3県の10ヶ所で、復興と追悼の意味を込めた花火が打ち上げられました。
あれからもぅ、5ヶ月も経つんだ…。
TVの画面でしか、その花火を見ることができなかったけど、何故だか涙がポロポロと零れとりました。
3月11日のあのとき。
珍しく台所に立っておりました。
3時過ぎだってゆーのに。
たまには手間かけたトマトソースでも作ったろ、なんて血迷って。
でっかい深めのフライパンでソースをコトコトやってたところで、グラグラ。
そのうちおさまるさ、おさまるハズ。
是が非でもソースを死守したろうと、フライパンの取っ手をしっかり握ってコンロの前で踏ん張り続けたんけど、揺れはおさまるどころかどんどんデカくなってきて…揺れに合わせてフライパンのバランスとってるのもしんどくなってきたわけです。
くっそー! 勿体ねーなー。
そう思いながらもシンクの中にフライパンをドン。
置いた瞬間、揺れの方向が前後に変わってソースがビチャーっと溢れて妻の着ていた服を汚しました。
開いた扉からは粉物を入れてたケースが次々落下。
パン粉が入ってたケースの蓋が取れて、床にパン粉が散乱して…
その上にまたもやシンク内のソースがビチャー。
足が汚れると思って一歩後ずさりしたら、今まで自分の足があったその場所に包丁が落ちてきました。
間一髪。
どーしよどーしよ、なんてオロオロしつつも台所から出なきゃ、と向きを変えてダイニングへ行こうとこれまた一歩進んだところで背後にあった冷蔵庫が倒れたわけです。
数秒動くのが遅れてたら、絶対冷蔵庫に潰されてた。
きっと死んでてもおかしくなかったんだよね。
不思議なことだけど、恐怖を感じてるときとか、パニックになってるときって、ものすごーく視野が狭くなるんだね。自分だけかもしれないけど。
壁に入った大きな亀裂とか、壁のズレとか、動いたピアノとか、落ちたコンポとか、割れた額縁とか…いつそうなったのかちっとも分からないし。
2匹だけを交互に確認してたのは覚えてるけど、その背景なんて一つも目に入ってない。
一番頑丈なセンターテーブルの下で身動き一つせずに蹲ってるサラと、玄関前で揺れに合わせてバランスとろうと踏ん張りながら吼えまくってたBJと…(BJは何故かずーっと上を向いてた。揺れてる吊り下げライトでも見てたんだか)。
外に出ても、道路の真ん中で自転車の横で腰抜かしてしゃがみ込んでた中学生しか見えなくて。その中学生の僅か1,2メートル先の土砂崩れに気づいたのは、随分経ってからだったし。
今でもそのときの恐怖が事あるごとに思い起こされて、なんだか嫌な気分になってしまうわけで。
昨日は、多賀城の大代の保育園児が、お世話になった自衛隊の方々に手作りの金メダルを差し上げたというニュースもやっとりました。
多賀城の大代といえば、現在住んでいる仙台に来る前、数年間いた場所なのです。
住んでいたアパートは高台にあったから、直接津波の被害を受けたようではなかったけど、もしもまだ今でもアソコに住んでたら…きっと午後のあの時間はジャズコでウロウロ試食三昧だったはず。揺れに慌てて外に出たとしても、車に乗って帰ろうとして…。
大代のアパートを出て「どこかに家を建てようヨ」とゆー話になったとき、二人で行った野蒜。
とても自然豊かで、ものすごーく気に入っちゃって、ココに家を建てたらええんでない?
なんて話もしてたんだよね。
その野蒜は津波で壊滅状態。
死者、行方不明者の数も多かったし、復興にもかなりの時間がかかってる。
もしも野蒜に移り住んでたら…。
でも、結局泉区のココを選んだ。
選んで被災しちゃった。
数軒先の人たちは、ほとんど被害を受けず前と変わらぬ生活をしてるってのにね。
結局、どこに住んでても被災する運命だったのかもしれないな。死んでてもおかしくない体験をしたのかもな。でもそれでも生きてる。生かされちゃったな、なんて。
そんなことを考えながら見た昨日の花火。

写真は本日のサラ。
ここが涼しいからと思ってたけど、もしかしたら家のセンターテーブルの代わりなのかしら。
今朝方(午前3時ごろ)またちょっと大きな地震があったから…。


8月11日
■豆腐ハンバーグ再び
■こふきいもー
■韮モヤシ
■キノコのオムレツ

8月12日
■照り焼きチキン
■ちぎり揚げ(そのまんま投入の超手抜き)
■コールスロー
それに米ぢゃなくて、惣菜パン。何が入ってるのかよく分からん惣菜パン。
[PR]
by funkyhotdog | 2011-08-12 13:33 | 携帯から | Comments(4)

最近いつでもこの格好

e0008833_1252988.jpg

e0008833_1252947.jpg

こんちくわ。先日の新潟・福島豪雨で水力発電所が28ヵ所も停止しちゃってるから、東北電力の需給が逼迫しとるっつーんで、エアコンつけずに暑さに耐えとるびっくんです。つれーっ。
ところで、仕事から飼い主が帰って来たときは、玄関で必ず出迎えるオイラ…。我ながら健気〜。
でもサラはちゃいまっせ。
そのとき一番涼しいところを探して、そこでヘソ天寝。
その状態で飼い主が「ただいもー」て帰ってきても、ピクリともしまへん。
毎回飼い主は「死んだんか」てビビるそーです。
んで近寄って声掛けしても、ご覧の通り。
「あ、帰ってきたんか、ふーん」て、目ん玉動かすだけ。
旦那さんと飼い主が酒飲んでるときでも、近寄ってきたりしないスよ。
「あちーもん」て。
寝るときだって、すんげー離れて一人座布団の上やし。
「だって、くっついたらあちーもん」て。
トシと共にどんどん猫化してきとります。

8月9日
■ゴーヤちゃんぷる
■ちんぴらごぼ
■小松菜の胡麻和え
■モロヘイヤともろこしのかき揚げ

ほんで本日の弁当はサボり。
歯痛、頭痛、踵の痛みに加えて、昨夜から今朝にかけて腹まで痛かったんだよぅぅー、と飼い主、言い訳しとりました。
多分、旦那さんの昼飯は吉牛やと思うです。
[PR]
by funkyhotdog | 2011-08-10 12:52 | 携帯から | Comments(2)

戯れてみました

e0008833_15261558.jpg

某ケーブルTVさんとこで、被災者対応なんちゃら企画とゆーのがありまして(いい加減すぎ?)。速度もアップ、お値段もお安くなるっつーんで、モデムを交換することになったのですよ。
約束の日にやってきた作業員の方は2名。
眼鏡かけたオタクっぽいホワーンとした人と、首からタオルぶら下げた若いにーちゃん。
ブースターの位置がよくわからんからと、2階の屋根裏に登って汗だくになって探しまくってたのは若いにーちゃん。
その間、オタメガネは…
「調査の一環ですから」とでも言いたげに勝手にTVつけて、『ひるおび』見とりました。んで画面に映った芦田愛菜ちゃん見てニタ〜ッ。
しかも、扇風機のまん前に座って。
1時間ほどの作業後、サインをよろしくなんつって書類を差し出したオタメガネ。
「もう一つ、アンケートにも答えてもらうんですけど、ええと、今回作業の前に詳しい説明がありましたかってところ、『はい』のほうに印つけてくださいね、あと作業の内容がちゃんとあってたかってとこ、ここも『はい』のほうに…あとココも…それからココも…」。
ええぇー?
説明が詳しかったかどうかって、こっちの判断ぢゃないわけー?
アンケートなんだから答えを強制するなんて、それどーなのさ、と思ってペンを止めオタメガネを睨んでやろうと顔を上げたら、ソイツの顔が僅か数センチ先に近づいてたんでギョギョっとしました。
怖い。
しかも、無表情のくせにその目だけはジトーっとアテクシの顔に向けられてるし。
怖いよ。
おめーは汗水たらしながら働いてねーだろ、って思ったけど、キモいし暑いし面倒だったから言われた通り『はい』の方にチェックを入れてしまいまして。
あぁぁー、アテクシとしたことが。
書類の最後に「お客様の名前を」て言われたから、サインしようとしたら、その横にオタメガネの名前が記載されとりました。
作業班長○○(←オタメガネの名前)。
長のつくやつって、こーゆー現場でも汚れ作業は自分でやんないのね。
屋根裏から汗だくの埃塗れになって出てきた若いにーちゃん。
いやほんと、お疲れさま。
でもってこんな班長のもとで働くのって、大変でしょ、正直ムカつくんでないの?ほんとお疲れさま。
故意ににーちゃんだけに話しかけながらちべたいお茶を差し出しました。1個だけだと余りにもアレなんで、渋々オタメガネの分も…。
「いやー、どうもありがとうございます!」
そういって先に手を出して一気飲みしやがったのは、オタメガネやったです。
このやろーっ!

写真は本日のBJ…の禿げ散らかした腹。
まだまだ先は長そうぢゃね。
[PR]
by funkyhotdog | 2011-08-08 15:26 | 携帯から | Comments(5)

鳴き声もかわいくないよ

e0008833_13144827.jpg

e0008833_13144874.jpg

e0008833_13144895.jpg

e0008833_13144863.jpg

こんちくわ。本日も病院に行ってきたびっくんです。オイラの腹、まだまだ赤みがあって、目にした人には「あららー、痒そうで可愛そう〜」なんて言われるけど、ジクジクもないし、ポチポチもなくなってきたし、痒みもひいてきてええ按配なんですよ、実は。
今回もプレドニン(ステロイド)が処方されたですが、前回よりも少量。
ええ感じやから、これからはどんどん減らしていくゾー!ちゅーことですわな。
カイカイがよくなったのはええんですが、いやはや毛が抜けるぬける。
仮家で8畳一間生活しとるから、んもぅ、抜けた毛の逃げ場がなくて、そりゃもぅどこもかしこも毛だらけ。
1日に掃除機2回かけてもおっつかんらしーっス。
そんな毛だらけの部屋で寝食しとるからなんでしょうか…飼い主、昨日から体調崩しとる。
起きてすぐ足首痛くて数分間は歩けん、ってのはもぅ随分前からなんやけど(病院行ったけど、原因わからんらしい)、昨日からは頭痛。
久々の頭痛でヒィヒィいうとるですよ。
ところで、仮家の玄関を出てすぐのところ、飼い主の腕がもぅ10センチ長けりゃ届くっちゅー場所に、鳥の巣があるとです。
木の枝とかを紡いで作った巣。でもよーくみたら鳥の羽やらビニール紐も絡んどるけどね。
この巣の住人はムクドリゆうらしい。
あんまり綺麗ぢゃない鳥。
数日前から卵を温めとったけど、その卵が孵って、今は雛が何羽かその中におるとです。
そのかーちゃんムクドリが卵を温めとったとき、飼い主は思ったそうな。
「このクソ暑い日に、なして温めるん」て。
なして?
外気温高すぎて蒸し卵にならんよーにですかね?
雛が孵った今は、かーちゃんムクドリは餌運びに忙しそうっス。
なんか微笑ましいねー。
でもね。
実はムクドリの雛が巣立ちした後の巣って、えらいこっちゃらしーっスよ。
ダニが大発生するんですと。
うげげー。
そんなわけで、巣立ちしたら、とっとと殺虫剤撒いてやろーと思ってるです。
それにしても、鳥も蜘蛛さんもお家を建てるのが早いスね。
我が家も「今仕事を請けても早くて10月末ですかねー」なんつー業者ぢゃなくて、鳥さんとか蜘蛛さんにお願いしたらどやー?なんつって。

鳥の巣の写真…うーん、携帯やとよくわからんちんですね。
多分巣の中の雛は、サラみたいな寝方で母鳥を待ってはおらんと思うです。

8月4日
■小松菜と豚のオイマヨ炒め
■揚げ高野豆腐の野菜あんかけ
■卵焼き
■モロヘイヤとツナの和え物

8月5日
■ゴーヤと豚の辛味噌炒め
■モヤシとベーコンの塩炒め
■炒り豆腐
■小松菜の胡麻和え(炒めもんばっかですな)
[PR]
by funkyhotdog | 2011-08-05 13:14 | 携帯から | Comments(0)
e0008833_11134652.jpg

e0008833_11134617.jpg

e0008833_11134644.jpg

こんちくわ。幼児の間で手足口病が大流行しとるらしいですが、もしかしてオイラの赤ポチポチも手足口病なんでないのー?なんて思っちゃってるびっくんです。
今年は前足にも後ろ足にもできたとですよ。
腹にあるポチポチも、正確にいえばちんこのまわりに集中しとるし。
ちんこてのは、言い換えりゃ3本目の足らしスからね(おい)。
手足口病て、コクサッキーウィルスてのが原因のウイルス性疾患なんだってね。
オイラ、屁、コイタヨ、さっきー!…。なんつって。
ま、だとしたらサラと食後の空器を交換して舐めあってるわけだから、サラだってポチポチが出てこなきゃおかしーわけだから、ちゃうんだろうけど。
それよか、なんだか放射能、大変なことになっとるね。
今度は米だって。
米が駄目なりゃ、スゥパに出回ってる野菜だって安全なものなんて一つもなくなんでねーの?ほうれん草がNGで小松菜がOKとは到底思えんもんね。
オイラたちの飯のトッピングに時々もらえるキュウリとかキャベツはどーなんぢゃぃ、と。
飼い主は「今が牛肉は買い時だぜ! 命かけて被災酪農家を助けるぜ!」なんつってるけどね。
でも、ソコはやっぱり牛肉。
お値段通常価格の半額以下!つっても1パック600円以上て…うぐぐ、やっぱ手が出らんワィ、やと。
どこが命かけて酪農家助けるなんぢゃぃ、と。
そんなわけで、やっぱ我が家の食卓には豚と鶏しか出てこんのでしたとさ。

8月2日
■カブと厚揚げの煮物
■カブの葉とモヤシの炒めもん
■ハムサラダ
■中華風から揚げ

8月3日
■キュウリのトマト煮
■卵焼き
■ナスとお揚げの生姜煮
■豆腐入れすぎハンバーグ
[PR]
by funkyhotdog | 2011-08-03 11:13 | 携帯から | Comments(2)