我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

〇〇るが勝ち?

こんちくわ。こんな記事を読んで、飼い主の座ってる椅子はチウゴク製ぢゃないかどうか、思わず確認しちゃったびっくんです。アナタの椅子は大丈夫ですかーっ!?
e0008833_14181217.jpg

本日も…
e0008833_1419846.jpg

近所の悪友どもに誘われて~

誘われてっつーより、オマイが待ち伏せしてんぢゃん。つか、待ち伏せ中にその格好で屁ェこいてるしー。

うっさい。
散歩の前の柔軟っスよ。
飼い主もサラも年寄りなんだから、柔軟やっといたほうがええよー。
e0008833_14215235.jpg

こんな感じでワイワイガヤガヤ。
で、飼い主たちが喋ってる話を小耳に挟んだんですけどね…
Iさんのお友達のおかーさんが、ご病気をして入院したんですと。
病院のせんせに『いいおトシですから、一人っきりにしておくと痴呆症にかかったりします。できるだけ頻繁におかーさまに会いにきてやってくださいね』。
そう言われたんだとか。
娘さんたちはボケられちゃ困るからって、頻繁に病院へ足を運んで、長時間おかーさんと一緒にいたんだとか。
その甲斐あって、おかーさんが痴呆症になることはなかったんですけどね…。
ずーっと家で一人っきりにされてた、おとーさんの方がボケちゃったんですと。
そんなアチャーな話をしとりました。
会話って大切。
その点、飼い主は大丈夫かと。
普段一人だけど、ちゃーんとTVに向かって話しかけてたりするしね(危。
あ、オイラ?
e0008833_1427274.jpg

一緒にいるサラは、話し相手にはならんし…てことで、こうやって枝さんと会話っスよ。
こういうところが、既にもぅボケかかってるとも言われますけどね。
e0008833_14282181.jpg

「またアルカポネぢゃなくて、アホカモネーになってるー!」とか皆に言われても、ノープロブレム。
最近、ボケるが勝ちでね?とか思っちゃってるです。
オイラがボケたら、後はよろしく。
んで、飼い主がボケたら、そのときは旦那さーん、後はよろしく。
[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-27 14:32 | 日常

スノーシューハイク

こんちくわ。美容にええとかいうて、食べるコラーゲンに続いて食べるヒアルロン酸なんてのまで出てきとるそうです。この分だと、保湿効果がUPするとかいうて食べるグリセリンやら食べる尿素なんてのまで登場するんぢゃなかろうかと思っているびっくんです。
ま、オイラに保湿は必要ないけどね。
ここんとこ静電気ですんげーバチバチすっけどね。
でも、保湿UPさりたらバチバチがなくなりそーだし。
それだと楽しみが減るわけで。
そうでーす。
オイラ、バチバチ大好き。
わざとフリースに体こすり付けてバチバチを満喫しとるですよ。
オイラ流自慰行為。
いやん、ハズカチー。
ところで、本日は、梵天丸さんとお山に行ってきたっスよ。
泉ヶ岳。
飼い主とrikoさんのスノーシューハイクにお付き合いっス。
今回は、いつもと違ってゲレンデ横の開けたところをガツガツ上っていったんス。
でもなーんにもない斜面をただ登るだけぢゃ、おもろなーい。
ってんで…
e0008833_17205312.jpg

森の中にも分け入ってみたりしたっス。
ゲレンデの雪は、ガッチガチに凍った硬い雪の上に、数日前降ったばかりの雪が数センチ積もった感じ。
至るところにツボ足で歩いた人の穴がボッコシあいてて、歩きづらかったっスよ。
オイラなんて、何度穴に嵌ったことか。
でもって、足が完全に雪に隠れたオイラの体を見て何度「モロあざらしや」と飼い主やらrikoさんに言われたことか。
でも、木々の茂る森の中は、雪が固まってなかったんで比較的歩きやすかったっス。
降りてくる途中、雪渓見つけて~
e0008833_1724678.jpg

無意味に上って~降りて~の2往復。
オイラたちも真面目にお付き合いしたっスよ。
もっすごい急だから上るの必死だったですけどね。
駆け下りようとしたら転がりそうで怖かったですけどね。
おやつにつられて…頑張りました。
飼い主的には、この遊びが一番楽しかったようです。
本日の模様は、Odekakeブログに詳しくUPするとか言うとりますので、お楽しみに~♪
[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-24 17:32 | 里山登山

散歩の後の腹洗い

こんちくわ。最近の視力検査は1.0がサイコー値てことを知って、ちょっとびっくらなびっくんです。
旦那さんなんて、ここんところ老眼が出始めちゃってるけど、それまでは「2.0だぜー!」なんて威張ってたのに~。
つか、「別に詳しく調べる必要ねーし」ってのが、学校の眼科検診で1.0が最高値になる理由だとは、なんともガッカリ。
やる気感じられまへんね。
ま、そういうオイラの視力がどうかっつーと…
ロンパってるから視野の範囲が異様に広い…わけでもなく、
動いてないものは視界に入ってこなかったり~。
ええと、つまり塀の上とか車の下なんかにいる猫に気づかないことは多々あったりするわけですよ。
お散歩仲間のマグさんが猫に気づいてダダーっと走り出したら、なんだなんだととりあえずオイラも走ってみるけど、最後までマグさんがどこを凝視してるのか分からず、オイラはお空を眺めてました…なんてことがしょっちゅうなわけですよ。
ま、こりは視力がよろしくないとゆーより、呆けてるだけと飼い主には言われとりますけどね。
オイラにもやる気感じられまへんかね、デヘヘ。
そんなことより、近所の雪が融けて、道路はベチョベチョ~。
おまけに今朝は霙。
e0008833_16433512.jpg

そんなわけで、裸俗のオイラたちは散歩から戻ってきたら…
e0008833_16435585.jpg

当然腹真っ黒になるわけで…。
で、飼い主がまず玄関先に持ってくるのが↑にも移ってるSPバケツ。
この中に湯が入っとるわけです。
前足を突っ込まれ~
肉球の間に入り込んでる砂やら砂利を洗い流したら、今度は後ろ足。
e0008833_16455078.jpg

オイラ、胸毛もすんげーけど、ギャランドゥもかなりなモノ。
ココにも砂が入り込んでしまうわけっス。
それをジャブジャブ。
シャンプーで洗っとるわけぢゃないので、どんだけちゃんと汚れが落ちとるのかは定かではないけど、ま、とりあえず気持ちですな。
オイラが済んだらサラ。
e0008833_16475738.jpg

つかさー、お湯とっかえてくれないってのはどゆこと?
なんでアタイだけ、出涸らし…ぢゃなくて、二番煎じっつーか、BJのチン汁とか踏みつけたうんこ跡とか、そゆのが混じったきったねーお湯で洗われちゃうわけー?
これぢゃ、綺麗になるとゆーより、BJの汚れをアタイにくっつけてるってことになんない?
解せないわー。


お湯とっかえるのが面倒っちぃからです。
タオルは別々に使ってるんで、それで勘弁してくだされ。


ま、毎回サラと飼い主の間では、かような会話がなされてはおるのですが、このSPのジャンボキャンプシンク、側面が柔らかいんで怪我することもないし、意外と便利ですな。以前はプラッチックバケツ利用しとったんだけど、こっちのほうが数倍ええわ。
このバケツ、本来はキャンプんときに水タンクの下に置いて汚れた皿なんかを入れるためにこーたんですが…。
近頃、キャンプで皿なんて洗わねーし(拭くだけ~きちゃない?)。
そういえば、キャンプ友達のチワワさんなんて、このバケツで風呂入ってましたぜ。
ま、オイラやサラも風呂代わりに使えといわれれば…
オイラには無理ムリー!窮屈すぎっス。
[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-23 17:02 | 日常

春は何処へ

こんちくわ。DVD内臓の液晶TVが4万円台で発売されるとかゆー中、自民党は「地デジTV購入に2万円支援・自民が追加景気対策で検討」しとるとかゆーんですよね。てことは2万円台で大型液晶TVが購入できるっつーことですか? いつからでしょか? 既に地デヂ対応のTVを買っちゃってる人はその恩恵には預かれんっちゅーことですか? それぢゃ不公平ぢゃないですか? つか、激安TVなんてのが巷に出回るからパイオニアが薄型テレビの開発と生産を中止するハメになっとんのぢゃねーの? これぢゃそもそも「電機業界を支援する狙い」になってねーと思うんだけど?と、いろいろ不満や疑問がモリモリなびっくんです。
そんなことはさておき、いやぁ~昨夜から今朝にかけてよーけ降りましたね。
雪。
e0008833_11391327.jpg

これ、今朝8時の様子。
こんな中、行ってきましたよ、うんこしに散歩へ。
e0008833_1140445.jpg

うひょひょひょひょ~

雪、うめ~。
基本的には、雪ガッツリの場所をラッセルしながら歩くより、タイヤ跡の轍を歩くほうが好きっス。
オイラ、賢い。
でも、しっこしたい電信柱の周りとかは雪てんこ盛りなんスよねー。
e0008833_11424259.jpg

飼い主がオイラの背中に積もる雪を見て、こういうとりました。
「チミってば、きぃない」と。
真っ白い雪と黄ばんだ毛。その差の大きさに、色白な男だとばかり思ってたけど、間違っていたと今更気づいたわけ。
そらトシとりゃ黄ばむわぃ。
つか、飼い主の履いとるパンツだってまっさらなヤツおろしても、夕方には十分黄ばんどるやないかぃ、と。
1日でソレやないかぃ、と。
8年かけてこれだけの黄ばみだったら、まだヨシとせんかぃ、と。
e0008833_11465649.jpg

ま、そんなコトを考えていたときの表情が↑コレでおま。
別にロンドンとパリを同時に見ようとしとったわけではないです。
あんれ、サラは?とお思いでしょ。
アイツさー、朝はさびぃからって散歩ストしやがんの。
裏庭の排泄で十分やとかいうて。
んで、飼い主が窓あけて外に出したら…
e0008833_11482885.jpg

デッキの上で放尿しやがりましたぜ。
飼い主に「ゴルァ!」て怒鳴られて、その後慌ててデッキの下に下りてうんこひり出しとったけどね。
雪が積もると、デッキもただの土の上だと思うんスかねー。
e0008833_11494441.jpg

ナニよっ!ちゃんと雪掻きしてない飼い主が悪いんぢゃん。
バーカ。
つか、そんなことより気になってるコトあんのよねー。
アタイの鼻っ面…。

e0008833_11504718.jpg

なんか粉噴いてね?
犬の鼻って意味で「トリュフ」ってゆーキノコがあっけどさ…
アタシの鼻ってば、黒トリュフから白トリュフに変身してんのかちらー。

e0008833_11544996.jpg

飼い主に食われると危険だから隠さなきゃ…(隠れてません)。
いや、もしかしてカビとか?
いや~ん、そんなトコまで飼い主に似たくないのにー。
ココだけの話ね、飼い主ってば単純性顔面粃糠疹(がんめんひこうしん)、つまりハタケでお悩みなのよ~ん。
カッサカサなのよ~ん。
粉ふいてんのよ~ん。
正に砂かけババアなのよ~ん。
誰か潤い、恵んであげてー!

[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-20 12:04 | 日常
こんちくわ。いやぁ~コレはヒドすぎっスよね。酩酊状態の飼い主でもまだマシな受け答えするぞと思ったびっくんです。
ところで、週末。
仙台は雨も降らずになかなかええお天気だったヨ(近所のおばちゃん談)とゆーのに、好き好んで雨の降る秋田に行っちょりました。
その前に、未だに入院中のはる子さんのお見舞い。
ほんでもって、姪っ子に子供が生まれたっちゅーんで、お祝い持って実家へも行ってきたわけで…。
e0008833_1014636.jpg

この子が姪っ子の子供、あいりさん。
飼い主も旦那さんもあいりさん抱っこして、軽い~!を連発しとりました。
が…。
体重はオイラの半分もないのに、手足そりから指の長さはオイラの倍以上。
ちょっと嫉妬っスよ。
土曜日、病院と実家への寄り道があったので、キャンプ場に到着したのは午後2時を回って。
今回買ったばかりのMSRのアスガードを張ったです。
e0008833_1084385.jpg

設営中は雨。
でもって、撤収時も雨、でもって時折強風とゆー悪天候に見舞われたですが、このテント、「最も過酷な条件下でも耐えうる2人用エクスペディションテントです」てのが謳い文句ですからね。
フィールドデビューには最適だったと…思うしかないっスね、トホホホホ。
室内は思った以上に広々で、なかなか使いやすかったっスよ。
寒さを全く感じなかったのは、4シーズン用テントだったからなのか…単に気温が高かったからなのかは、分からずじまいですが。
ま、それなりに結露はやっぱあったですけどね。
テント内の写真なんかも珍しく撮ってみたんで、それはOdekakeブログで紹介できると思うっス。
設営&撤収時には雨やったですが(撤収中~撤収後はザーザー降り)、土曜日の日中や日曜日の早朝は青空も広がったりして、オイラたち的にはそれなりに雪上を十分楽しむことができたんで、文句もないっスけど~。
e0008833_10122382.jpg

ただ、例年に比べたらべらぼーに雪が少ないのが気になるところ。
この調子だと、水不足になるんでね?と危惧しとるですよ。
あ、そうそう…
とことん山のスタッフAさんに、手造りのどぶろくをたーくさん頂いたです。
どうもありがとですよー。
[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-16 10:17 | キャンプ

犬だんご

こんちくわ。ココで国会中継を覗き見するのが最近のマイブームになってるびっくんですが…主にチェキラしてるのはもつろんアホー君です。
ため息でます。
片眉上がったりします。
開いた口が塞がらなかったりして、気づいたら涎が糸引いてて困ります。
こんなとき、こーんな神社が近所にあったらええのにー。
あ、もしかしたらこっそりアホー君自身が行ってたりしてねー。
ところで、ここんとこホカホカ陽気で気持ちええですね。
道端にはオオイヌフグリが咲いてるっスよ。
春だなぁ。
「オオヒトフグリってのがあったら、そっちの方がええのにー」とか飼い主は言うてますけどね。
キショいて。
暖かくなると、お散歩メンバーがわらわら増えて、いつの間にかGメン75みたいに広がって歩いてる…なんてことが多くなるんスよね。
e0008833_14543910.jpg

マグさんアルフさんたちと歩いてて、最初に会ったのは、豆柴のはなさん。
飼い主は、実ははなさんにメロメロなんス。
世界で一番可愛い豆柴やと言うとります。
嬉しいときに、両目が『⌒』←マジでこーんな形になるんスよ。柴さんて、皆そうなんやろか。
ま、飼い主がどんだけはなさんのことを「好きすき」と言うても…
e0008833_1459837.jpg
その飼い犬であるオイラが、はなさんにはあまり好かれてないっつーのが現実なんスけどね。
e0008833_1513293.jpg

シェルティーのアルフさんとか、コーギーのマグさんなんかと一緒に、しばしはなさんの取り合い。嘘。はなさんのママの取り合いっス。
そうすると、どーしても鵜飼みたいにリードが絡まるんスよねー。
ワイワイやってると、ポメラニアンのラッキーさんもやってきたですよ。
e0008833_16312483.jpg

ラッキーさんは13歳のおじーちゃん。
ポメラニアンて吼えるイメージあるけど、ラッキーじーちゃんの声ってそういや聞いたことないっス。
彼がやってくると、なぜかマグさんはゴロンと横になってヘソ天に。
だもんだから、ついついヘコってしまうラッキーじーちゃん。
13年間生きてきて、ヘコったのを見たのはマグさんとこうして出会ってからとか。
老いて益々っちゅーより、老いていきなりお盛んに。
相手はタマなしの♂なのに。
腰の使い方、まちごーとるで、じーちゃん。
そんなこんなで、あっちでワサワサ、こっちでギューギュー、犬だんごを作ってみた1日やったです。
ところで、写真に写ってないぢゃん、あのおばはん…とお思いですよね。
一緒に散歩してないの?とか思っちゃったー?
いたですよ、ヤツも。
e0008833_16364633.jpg
ほらね。
おばはんは、協調性に欠けるからね…。
できた犬だんごに体当たりするから。
犬だんごを食おうとでもしとるんでしょうか。
こえーよ。
そんなわけで、いつも飼い主にリード短くされちまうんス。
この日は他にもダックスさん2匹連れた人にも会ったんスよ。
初顔合わせ。
オスとメスだっつーから、飼い主が「2匹は夫婦の関係ですか?」て尋ねたんス。
そしたらそのダックスの飼い主さん…
「親子ですよ。2匹、そっくりでしょ。見て分かりませんか?」て膨れ面で答えとりました。
飼い主、「血のつながってない仔でも、よく知らない犬は犬種が同じだとどれも同じ顔に見えるつのー。でも、親子て聞くのはアレかと思うたから一応夫婦て聞いただけぢゃ」とか思うたらしいです。
アレて何よ、アレて。
[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-12 16:51 | 日常
こんちくわ。サラ川100句のうちの、どれを選ぼうか悩みまくってるびっくんです。無神経なのに神経痛っての、笑えるよねー。
ところで、本日、朝一で病院に連れていかれたとですよ。
診察台に乗せられたら、せんせが脱脂綿でグリグリ。
e0008833_1148398.jpg

目くそやら目ヤニやら瘡蓋やら右目にコッテリついてたんでね、それを取ってもろたわけ。
オイラもだけど、飼い主だってやってもらったほうがええくらいコッテリ目くそついてたけど。
んで。
e0008833_11501612.jpg

脱脂綿から鋏に持ち替えて、「いくよ~ん」て。
てっきり麻酔かけてもらえるんかと思うとったのに…。
e0008833_1150205.jpg

チョキーン(貯金!)。
でもって、瞼の際んところも、瞼引っ張られて~
e0008833_11511576.jpg

チョキーン(貯金しろよ! いやーん、見てるのも辛いけど、耳にも堪える~、なんちて)。
2針分の糸、あっちゅー間に切られてハイ終了。
けっこうあっけない幕切れやったっス。
せんせは「サラちゃんだったら、こうはいかなかったかもー」なんつって、オイラを褒めちぎっとったですよ。ヌハハ。いやぁ~、褒められて伸びるタイプっス。でもって、やればでける仔なんスよ。
つか、走れ!とか動け!とか言われるほうがオイラ的にはつらいんスけどね。
ビバ、地蔵。
手術のときに、瞼の部分はサクサクと鋏で毛をカットされたんで、今んところ瞼禿げがでけとるんですが、これが生え揃えばもぅなかったことにできるわけ。

抜糸が完全に済むまでは~と、随分風呂に入っておりまへん。
そのせいで、また尻尾が少々腐れ気味。とゆーか、臭い瘡蓋ができておりました。
これぢゃぁ、瞼の毛が生え揃う前に、また禿げ尻尾になってしまいそう。
てことでいれるぞー!風呂に。

[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-10 12:43 | 健康・手術

無言の訴え

こんちくわ。記事によると、フィンランドでは国が人々に貯金しないよう呼びかける広告を展開しているとありますな。フィンランドぢゃないのに、我が家は貯金せずに浪費してばっか。その大半を近所の獣医に落としてるわけで。金融危機の救世主とは、まさにオイラのことなんでね?と鼻高々になっちゃうびっくんです。フレンチブルの中でも、どっちかっつーと鼻高いほうだしな、ケケケ。
不況不況なんつってるけど、土曜日なんて、飼い主、またきぼこっちゃってたっスよ。
rikoさん、ぽんままさん、mamakoさんのとことん繋がり仲間で。
途中からrikoさんちのパパや、mamakoさんちのパパも加わって、そりゃもぅ大賑わい。
e0008833_10505174.jpg

あれやら
e0008833_1051712.jpg

これやら、うめーもん沢山食べて、酒飲んで、濃ゆ~い話して…
e0008833_10515829.jpg

なぜか、きぼこのおやっさんと3ショット撮ったりして…
つか、ラブラブ夫婦の間に入るおやっさんてば、邪魔~。
(どれもボケボケ写真だったのは、多分酔っ払って手元がプルってたから)
相当楽しかったらしいてのは分かるんスけどね。
飼い主、帰りがけにずっこけて、左足の脛をどこかにしたたかぶつけてしもた模様。
日曜日は痛い痛いと言うとりました。
「いやん~骨折れちゃったかもー」て。
ただの打ち身ですから。
ただ今、まっちゃおになっとります。
ところで、きぼこって気分よく帰ってくると、いつもは玄関前までお迎えに来る2匹のうち1匹の姿が見当たらないってんで、ちと焦った飼い主。
声をかけてもやってくる気配ありまへんでして。
姿が見えなかったのはサラおばはんの方ね。
おばはんがどこにいたかとゆーと…
e0008833_1058392.jpg

台所の水入れの前。
ココに、飼い主が帰ってくる随分前からお座りしとったんスよ。
なーんでか。
それはね。
e0008833_10592024.jpg

喉乾いてたのに、器に水が1滴も入ってなかったから。
器を睨みつけて念を送り続ければ、湧いてくると思うとるんかもしれまへん。
「裏庭でしっこしたい!させろ!窓開けろ!」「水が入ってねーぞ!」と飼い主に伝えるときは、オイラみたいに前足の爪で頭や顔を引っ掻いてやりゃええのにねー。
[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-09 11:06 | 日常

中途半端な抜糸

こんちくわ。老舗ブランドとコラボしちゃったビクトリノックスにモエモエでアヘアヘなびっくんです。


どーよコレ。
お茶漬けナイフだぜー。がーわーいーいー。
飼い主に持ってもらいたいのは…

ラッパのマークのビクトリノックスだったりするけどね(笑。
あ、こりはスモールブレード、爪やすり、ピンセットなんかが一緒になったマルチツールでごぢゃります。
他にもトンボ鉛筆だとか、森下仁丹バーヂョンとかあって、全部そろえたくなる気分~。
ま、旦那さん専用、飼い主専用にそれぞれ既にあっから、いらねっちゃいらねんだけど。
ところで、本日は抜糸予定の日。
そんなわけで、マイビクトリノックス持参で行ってきたですよ、病院に。
e0008833_11595445.jpg

縫合箇所のくっつき具合をジロジロ観察されましてね。
せんせが取り出したのは、鋏~。
あ、オイラの持参したコイツを是非つこーてください、なんて提案したんですけどね…
軽く却下されたです。当たり前?
動かないでねーなんていわれて…
e0008833_1205162.jpg

いきなりチョッキン。
でもですね。
切除手術でオイラ、4針縫われたんスよ。
それなのに、本日抜糸したのは2針分のみ。
ええと、眼球に近いっつーか、瞼の端っこ側は、なーんとなくまだジグジグしてるっつーんで、その2針分は抜糸お預けくらったとです。
つか、この端っこ部分を麻酔なしでチョッキンするのって、ちとこえぇぇぇー(傍観している飼い主的に)。
ちょっとでもオイラが動いたら、眼球に鋏の先っちょがグサー!なんてことになりそだしね。
びびってチビりそうになったぜ…飼い主が(笑。
オイラは飼い主の心配をよそに、堂々と(つか、地蔵のように固まってただけ)してたんスけどね。
e0008833_1253432.jpg

とりあえずはよかったぢゃーん。
麻酔ってことになったら、また福沢諭吉さんが飛んでくとこだったもんねー。
貧乏の上塗りだもんねー。
キャベツの芯どころか、キャベツの根っこ食ってなきゃだもんねー。
今日のところはお薬代(整腸剤&胃薬&ホルモン剤)と抜糸代で3,000年ちょいだったしさー。


とまぁ、留守番してたうちのバーサン(バーサン?)には喜んでもらえたっスよ。
喜んでくれたのは、オイラが無事戻ってきてから僅か3秒ほどやったですけどね。
e0008833_1283480.jpg

熟年…いや壮年?(しかも仮面)夫婦っつーのは、そんなもんっス。
で、2針分の抜糸を終えたオイラの瞼ですが…ただ今こんな感じっスよ。
e0008833_12103374.jpg

ね、眼球に近いトコロは糸がまだ残ってるっしょ。
(あと、もう1針分は瞼ベロンと裏返すとよくわかるんです)
もうしばらくは新たに建造される瘡蓋と、毎日製造される目ヤニに悩まされるですよ~トホホ。
糸が完全に取れるのは、来週になっちゃうそーで…。
ううむ、意外と時間がかかるのぅ。
[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-05 12:23 | 健康・手術
こんちくわ。フードを変えたら毎日うんこもりもりのびっくんです。
今日はお天気よかったっスねー。
久々の青空。
こーゆーときは、家の中でゴロゴロしてちゃいかんですよ。
てなわけで、行ってまいりました…泉ヶ岳。
e0008833_20131874.jpg

rikoさんと梵天丸さんも一緒っスよ。
スノーシューはたのちぃらしいねー。
オイラたち4足歩行の3匹は、カンジキなしやったんスけどね。
…って、上の写真にはオイラがいませんやん。
なぢぇ?
あ…そうでした。ちべたい雪の上を、ただ歩くことの、一体ドコが楽しいんぢゃー!
なんつって…
e0008833_20163052.jpg

枝に八つ当たりしとったんでした。
ま、うんこはもりもり出したし、それなりに満喫はしましたけどね。

ええと、詳しくはOdekakeブログにUPするですよ。
[PR]
by funkyhotdog | 2009-02-03 20:23 | 里山登山