我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー

2014年 11月 18日 ( 1 )

こんちくわ。今更鳴子峡ネタをUPしちゃってるびっくんですよー。トロすぎですよー。ダメダメですよー。
鳴子峡テクテク歩く前に、飼い主らはしんとろの湯に入ってホッコリ。
なんでかっちゅーと、駐車場がいっぱいで停める所がなかったから。
もぅこの時点で
「車窓から眺めただけで十分ちゃうん?」
「かえろか」
とかほざいとったですよ。
でもしんとろの湯のスタッフさんにお願いしたら、「ちょっと歩かなきゃいけないけど、それでもいいならどーぞココに停めて行ってらっしゃいまし~」と言って頂いたので、いざ!
勿論、ばーさまにも歩いてもらいます。
e0008833_107316.jpg

けっこう歩いた。
途中、すれ違った人に声かけてもらったサラばーさま。
「あら~、このコ、あかちゃんなの?」と。
いや、おばちゃん。
ヨチヨチとヨタヨタとヨロヨロは響きは似てるけど、随分ちゃいまっせー。
2匹で紅葉狩り(粘着涎でかなりの枚数ゲット)を堪能した復路。
yambo小僧、飼い主の手から擦り抜けて吼えながら猛ダッシュしてきたダックスにいきなり噛まれるとゆーハプニングがありました。
キャン!とも声をあげなかったので、たいしたことなかったんだと思うけど。
それよりも、飼い主のばーちゃんがダックスがいきなり走り出した拍子に派手に倒れてしまいまして、そっちのほうがアテクシ的にはかなり心配でした。幸いなんてこともなくほっといたしましたが。
立ち上がったばーちゃんは、もぅ自分の愛犬しか目に入ってなかったのか、「イヌ!イヌ!」とだみ声で叫びながらものすごい形相で愛犬を捕獲。
(え?愛犬の名前はイヌ?)
ほんで、思い切り頭にグーパンチ食らわせとりました。
この日見た一番の恐怖映像でございました。
おぞぞー。
鳴子峡散策したあとは、鳴子温泉街をぷーらぷら。
ほんでまた温泉に入ってしまったのでした。
もぅいろんな意味で腑抜け状態。
で、温泉街で見つけた気になるもの。
e0008833_10214027.jpg

なんなんだ。
でんき床。
電気ぢゃなくて、ひらがな表記なところに、よからぬ想像をしてしまう~。
とまぁ、紅葉狩り行ってきた!とかいいながら紅葉とは関係ない腐れテキストで、どーもすんまへん。
[PR]
by funkyhotdog | 2014-11-18 10:32 | 日常 | Comments(2)