我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

手術前の検査でアワヮ

こんちくわ。女性は男性よりも熱を作り出す筋肉量が少なく、根本的にカラダの作りが違うのです。つまり女性に冷え性が多いのは当たり前。んで、こゆときこそ女子のハートをわしづかみにするチャーンス!なんつって、ココでその裏技が13紹介されとるんですが…。
こんなときにしか言えないクサイ口説き文句を言う
普通に言ったらドン引きされるような、ドラマや映画で頻繁に使われる王道の口説き文句を使うチャンスです。寒くて震えている状況だったら、「俺が君の太陽になる」とか「俺が君の全てを温めてあげる」なんてクサイ言葉を言っても浮きません。軽いウケ狙いなら、「俺が君の床暖房になる」「俺が君のカイロになる」とかにアレンジしても空気が和むでしょう
」て。
キモーッ!
よりいっそう怖気が走るがな、と思っちゃったびっくんです。
多分、飼い主も同じなんぢゃないかと。
ところで、瞼のイボを取る手術の日程が決まったっス。
来週の金曜日。
てことで、先日術前の検査に行ってきたんですが。
e0008833_13433034.jpg

GPTの数値が159IU/Lとお高め。
GPTてのは、グルタミン酸ピルビン酸トランスアミナーゼの略。アミノ酸代謝に関する酵素のことで、皆さんご存知の通りこの数値が高いと、肝臓病(急性・慢性肝炎・脂肪肝、アルコール性肝炎など)なんかが疑われるやつっス。
ワンコのばやい、10~15が正常値とされとるみたいなんですけどね…。
オイラ、159。
飼い主と違って、酒飲みぢゃねーのにー。
なんでぢゃろか。
てことで、手術には関係なく肝機能の改善のためのお薬「ウビロン100」てのが処方されてしまったっス。
まぁ、それはいいとして…ちとビックラこいたのが…白血球の数値。
正常なワンコさんだと、だいたい6000~15000てとこなんですがね。
オイラは5100個/ul。
実は、毎年血液検査しとるんですが、正常値内ではあったものの、ずーっと低めではあったんスよね。
もしかしたら、自己免疫性好中球減少症かもしれんといわれてしもたです。
手術に血はつきもの。
白血球の中の好中球数が減少すると、細菌感染の危険性が高くなるんでそれだけ手術も厄介なことになるな、っつーわけで。
こーゆー状態になる原因には、ビタミン欠乏とかウイルス感染症なんてのが考えられるそーなんで、一応ビタミン剤も処方されてしまったです。
来週の手術までに、なんとかええ感じになればですけどね。
それにしても、またもや血でひっかかるとは…。

赤血球の次は白血球かよー!
あ、ええと、BJが1歳半の頃に生死を彷徨うほどの大病をしちゃった、そのときの病名が自己免疫性溶血性貧血とゆーもので、これが自ら赤血球をガンガン壊していくという怖い病気だったのです。
その治療には、免疫抑制作用のあるステロイド・副腎皮質ホルモンなどが多量に処方されました。勿論副作用もおぞましいもので、筋肉は殆ど落ち、背骨が浮き出てるのに腹がパンパンに膨らんでいるとゆー犬とは思えぬ姿に…。
飼い主としては、このときに多量に摂取したステロイドが原因ではないかと疑いましたが、既に6年近く経過しており、その可能性は少ないんではなかろーかってのが獣医の見解ではありました。


ま、せんせを信用するしかないっスからねー。
てことで、この日かかった費用は

 診察代 500円
 血液検査 2,000円
 生化学検査 7,000円
 ビタミン剤&肝臓のお薬@ウビロン100 1,600円(1週間分)
の、〆て 11,655円(税込み)やったっス。

飼い主、百の位と千の位見間違えて、旦那さんに「16,000円もかかったー」なんつってたけどね。
いずれにしても諭吉さん、さよなら~。
彼との別れに凹む飼い主。
ペットエコにいたフレンチブルさん見て、少しは癒されたらしい。
e0008833_14222439.jpg

↑女の子 10万円切っとりましたぜ。
e0008833_1423669.jpg

↑この子も女の子で10万円以下。ちょい尻尾が長め。
もっすご元気で、飛び回っとった。
でも、どちらもガリ子。
もう一匹、去年の10月生まれのブリンドルの男の子も(こちらは17万円くらいやったかな)おったんですけどね…。
余りにも小さくてやせてたんで、写真に撮るのを憚っちゃったんだとか…。
どの子も、医療費ケチらない(笑)ええ飼い主さんとめぐり合えるとええね~。
[PR]
Commented by burimama at 2009-01-16 15:01 x
BJくん・・・確かに思い出しました!
そんな病気の名前…?BJくんで頭の中に入っていたんですね。

来週の金曜日!
祈ってます!!!!
今日友人ワンコはMRIしてます・・・・。

追伸:ちょっと遅くなりましたが…サラちゃんのあのよだれ…引っ張りたい(笑)。
Commented by emizo at 2009-01-16 17:28 x
BJさん、ダイゾブっすか〜。
ウチも免疫不全じゃなかろうかと一時疑われてましたが、
最近はチラージンってお薬で補ってて、とりあえず無事でございます〜。
無事に手術にこぎつけて、なおかつ無事に終わりますように〜。
BJさん、ファイト〜!
Commented by りえぴ at 2009-01-16 19:17 x
>ぶりまま
そそ。あの病気って、再発の可能性もあるらしいんで、ちょっと具合が悪くなると「もしや」っていつも頭から離れないんですよね。
オペ自体はそれほど難しいものぢゃないんだけど…
いろいろありがとです。
お友達のワンコさんMRIとは…
なんだか大変そう。
そのワンコさんも元気になりますように…。
サラは冬の間、毎日あんな感じっす。ものすんごい粘着力~

>emizoさん
チラージンて、スズさんも甲状腺機能に問題アリっすか?
お薬ってのも、ほんとはあげたくないんだけどね…どんな薬にも副作用はあるだろうし。
つか、最近のBJ、口臭が薬臭いのよ。
ヤク中…
まぁでも、GPTと白血球数以外は正常値だったんで、とりあえずこのお薬でフツーになってくれればなぁと思うてるです。
どもありがとー。
Commented by りゅうパパ・ママ at 2009-01-18 21:27 x
お久しぶり~
ぉぉぉぉおおお~BJ君大変そうですねぇ~
がんばってねぇ~
確かにねぇ~1回の診察代は高いけんねぇ~
ほんま、獣医の免許とろうって、ぶち考えたりゅうパパッス!!
世の中、そんな甘くなかった・・・激笑

おぶかけブログやっと行き方分かりました~超遅すぎ?
ま~ま~こんな天然ボケのりゅうパパちゅ----事で!!爆
Commented by funkyhotdog at 2009-01-19 12:01
>りゅうパパ&ママ
どもどもー。病院嫌いの自分は何かあっても「気合で治す!」んですけどねー。
友達の息子さんが獣医さんを目指してるらしいんで、彼が見事せんせになったらタダで診察してもらおうと目論んでいるりえぴさんです。
つっても、彼がせんせになるまであと何年もかかるし、それまで2匹が生きてる保障はゼロに等しいんだけどー(汗
我が家のうんこサイト、ちと見づらいかもしれんですね。すんませーん。
いぢくってスッキリさせようとは思うんだけど、面倒くさくって~(笑
by funkyhotdog | 2009-01-16 14:27 | 健康・手術 | Comments(5)