我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

皮膚にハエが卵を産むだなんて

こんちくわ。最近刃物で人を刺し殺す事件が毎日のようにニュースで流れて、人間てのは、ったくどーしようもない生き物だなぁと思うびっくんです。
ところで、本日フロントラインとフィラリアの薬貰いに病院へ行ってきたんですが…。
あ、サラにはいつものお薬もね。
それだけで終わるのかと思ったら、オイラにも特別にお薬が渡されたんスよ。
e0008833_1127294.jpg

先日のおでこのポッチに引き続き、鼻の下んところにでけた新たなポッチ。
おでこにでけたものと同じ膿痂疹とゆーやつらしいっス。
おでこのほうは完治したと思ったんスけどね。
コイツ、意外に感染力が強いそうなんスよ。
もしかしたら、おでこからこっちに感染したんかも、と。
清潔第一!なんつって、風呂に入れられておでこは洗ってもろたんですが、そういやココはノーマークやったな、と。
つか、飼い主ってば、ブラシでゴシゴシやるとええよーてのをきいて、「うちも今後はガシガシいきまっせー!」なんてことをせんせに話して、怒られとりましたよ。
ブラシでガシガシはいくないー!て。
弱った皮膚を益々弱らせることになるからて。
ええー?
ポッチが瘡蓋になってポロっと取れたらハゲがでけるでしょ。
禿に刺激はええんでねーの?
ツルッパゲのじーちゃん(故人ですが)なんて、「毎晩タワシで洗うようになったら、生えてきたゾ!」いうとったぞ。
実際、生えてきとったぞ。
雛みたいなポヤ毛が…。
まぁでも、「ダメダメ!」てあんだけせんせに真顔で言われたら、流石の飼い主も言う通りにすると思うけどね。
てことで、こんなヤツもろたです。
e0008833_11363283.jpg

ゲンタシン軟膏。
抗生物質ですな。
ちっこいのに、この1本だけで1500円もしたですよ、ギョエーッ。
でも、こいつをちろっと塗ったら、なーんとなく腫れもおさまったとゆーか。
e0008833_11441656.jpg

まだ赤みはひいとりませんけど…。
しばらくつけてみて、それでも症状が治まらん場合は、内服薬にしましょーてことになったらしいっス。
オイラのこのポッチ1個だけに、このチューブ1本はかなりの量。
きっと余る。
聞いたら、靴づれなんかにもええらしいってことなんで、今後は飼い主も一緒に使うらしいっス。

今回病院で支払った医療費。
 診察料 500円×2匹分
 フロントライン 1,500円×2匹分
 フィラリアのお薬 2,900円(2匹分)
 BJの軟膏(ゲンタシン) 1500円
 サラのお薬(肥満細胞腫切除後のやつ 3種類) 2,450円
〆て
 11,393円(税込)ナリ。

ところで、今日は患者さんが少なかったっつーこともあって、飼い主とせんせの無駄話がダラダラと長かったんスけどね。
手術予定の患者さんの話を聞いとったみたいっスよ。
なんでも、皮膚にハエが卵を産んで蛆がウジャウジャになっちゃったワンコさんの治療。
動けなくなって床ずれできちゃってるような高齢のワンコさんには、意外にも多いんだとか。
想像しただけでも体中痒くなるほどキショいのに、ご丁寧に写真まで見せてくれたせんせ。
どーもあんがと。
つか、キャンプでしょっちゅうハエに集られてるオイラたちなんスけど…。
大丈夫なんでしょかね。
あ、一番集られてるのは飼い主ですけど。
[PR]
by funkyhotdog | 2008-07-30 12:05 | 健康・手術