我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

驚きの検査結果

ゴンチチは…ちょっと動揺して言い間違った飼い主です。
一応、このエントリは、飼い主の覚書も兼ねて真面目に更新しようかと思います。

病理組織検査の報告書によれば…

右側第4乳頭のポッコリの
e0008833_1249428.jpg

診断名は乳腺導管嚢胞というものでした。
「多数の乳腺導管が時折上皮の軽度の過形成を伴い、嚢胞状に拡張しているもの。
良性変化のものなので、心配はない」とのこと。
ホッ。

が…
問題なのは、手術のついでに切除して、でもって腹ポッコリの塊を調べてもらうついでにこっちも病理検査しとこか!?のノリだった左肩~首にかけてできていたイボの方でした。
e0008833_12551927.jpg

この診断名は肥満細胞腫ということです。
肥満細胞腫なんて、人の場合は腫瘍化することがないので、「ちょっと肥満だからなんぢゃない? できたとしてもたいして問題ないよネ」と考えがちですが…。
肥満だからできるというものではないようです。
実際、サラは肥満だとも思えないし。
(しかも目視では、せんせも肥満細胞腫とは思ってなかったようでビックリ)
症例では、だいたい8~9歳の犬に発症となっていますが、その原因が何なのかはまだはっきりとは分かっていないのだとか。

この肥満細胞腫…ヒスタミン物質を放出し、放っておくと血が固まりにくくなったり、傷が治りにくくなったり、皮膚の痒みや胃腸障害(胃潰瘍とか)をひきおこすのだとか。で、もっとやっかいなのが、悪性だと増殖がものすごく早いこと。陰部や肛門付近にできちゃうと、手遅れになることが多いらしいそうです。

報告書に書かれていた所見は
「潰瘍下~真皮にやや顆粒の豊富な肥満細胞(大小不動類円形~不整形核、核仁、時折明瞭)が時折の分裂像を有し、やや塊状に増殖しています。
トルイジンブルー染色(異染性陽性)脈管浸潤あり
手術により辺縁は良く切除されており、Patnaikの分類ではGradeⅡ(中等度)に相当」
とあり、もしかしたら他に転移している可能性も示唆しておりました。

-----------------------------------------------------------

治療法については…
WHOステージⅠ
PatnaikのグレードⅠ及びⅡの場合
 外科的切除
  完全切除例:経過観察
  不完全切除例:広範囲なマージンの手術または放射線治療(市内で放射線治療を受けられるところはありません)

WHOステージⅠ
PatnaikのグレードⅢの場合
 外科的切除
  完全切除例:プレドニゾン(コルチコステロイド)
  不完全切除例:広範囲再切除手術とプレドニゾン、または放射線治療とプレドニゾン

WHOステージⅡ
PatnaikグレードⅠ~Ⅲ
 外科的切除
  完全切除例:プレドニゾン
  不完全切除例:広範囲再切除手術とプレドニゾン または放射線治療とプレドニゾン またはプレドニゾン単独

WHOステージⅢとⅣ
 可能なら局所療法を行い、以下の治療法を1つ加える
 プレドニゾン
 CVP化学療法
 ビンクリスチン(ビンカアルカロイド:可移植性性器肉腫という癌に効くお薬)
----------------------------------------------

プレドニゾンは40mg/㎡(㎡単位になってるのは、固体の重さでなく、表面積に対して薬の量が決められているからですと。サラの場合は、術前に1/2錠のプレドニゾンを服用していましたが、この割合で投薬しなければいけないとなると、4錠飲むことになります。まぁ、自己免疫性溶血性貧血だったBJは1日に8錠飲んでましたけど)。
1週間この量を飲み続け、20mg(半量)を3週間。その後、投薬回数を2日に1回と減らして3週間。その後も10mgで3週間。
だらだら。
ステロイドだからね。
いきなりやめちゃうとダメなお薬。

CVP化学療法となると、プレドニゾンのほかにもシンクロホスファミド(アルキル化剤:リンパ腫なんかにも有効なお薬)だとかビンブラスチンだとか投与する薬も増えちゃうのですが、プレドニゾン、シンクロホスファミドが庶民的なお値段(1錠につき数百円単位)に比べるとビンブラスチンってのが一回ウン万円かかるとのこと。
無理無理。
CVP化学療法を選んだら、この高いお薬@ビンブラスチンを週1単位で投与しなきゃいけないってゆーし。しかも「6ヶ月間くらいに渡って治療を施して、腫瘍が消失していたら終了~」て。
6ヵ月後には我が家が消失してるっつの。

一応、術後の経過を診て、縫合跡の治り具合もいいようだし(肥満細胞腫が他にも残ってる場合は、傷の治りが遅いから)、しばらくは抗生物質(ラリキシン)とステロイド、それに抗ヒスタミン剤を毎日。2日に1回の割合でホルモン剤を投与して観察していきましょうということになりました。

--------------------------------------------------------------

かかった費用

術前 診察料 500円
    血液検査 2,000円
    生化学検査 7,000円      9,975円(税込)
手術 麻酔(吸入) 15,000円
    手術 45,000円
    入院(3泊分) 12,000円
    注射(2本分) 6,000円
    点滴(2本分) 5,000円
    病理検査 10,000円
    お薬 1,620円          99,351円(税込)
術後(本日かかった費用)
    診察料 500円
    とりあえず1週間分のお薬(5種類) 4,790円   5,555円(税込)
    (↑ゴーゴーゴーゴー!て。ゾロ目だよ。なんか縁起がよくない? 転移とかしてねーよ絶対、なんて言ってちょっと笑った)

〆て114,881円也 プギャー

でもって、今後もしばらくお薬代がジョンジョロお財布から漏れ出すことになるのです。

--------------------------------------------------------------

たかが疣。
されど疣。
「年とったらみーんなできるんだよ、イボなんて。うちのじーちゃんだって、顔中疣だらけだもーん」なんて疣を軽視しないほうがいいですね。
皆さんのお家のワンコさんにも、サラのようなポッチができてたら、早めに病理検査することをお勧めするです。
[PR]
Commented by 千波 at 2008-01-16 15:57 x
いつも読み逃げしております、秘かなファンです。
サラちゃんの手術の件では、ひそかにハラハラしておりました。
皮膚のできものにはいつも心配するのですが、
まあ大丈夫だろうとどこか思っているところもあって
つい様子を見てしまうのですが、やはり心配だったらきちんと
病院で診てもらわないといけないですね。
犬を飼い始めて知り合ったわんこちゃんたちが、
病気になったりお空に行ったりする年頃になりました。
うーん、ちょっと切ないですが、健康に気をつけながら
毎日を大切に楽しく過ごしていきたいです。
サラちゃん、お大事に。
Commented by ぽちうめ at 2008-01-16 18:59 x
傷の大きさに、びっくらこきました。治療費にも・・・どってんたまげました。それにしも痛々しい~サラちゃんの一日も早い回復をお祈りします。取り急ぎお見舞いまで~
Commented by りえぴ at 2008-01-16 21:30 x
>千波さん
ようこそですー。そしてありがとうございます。後でゆっくりブログのほうにもお邪魔させていただきますですー。
わしは、今回のことがあるまで、「疣くらい生死に関わるモンぢゃないし」と思ってたです。ほんと、その場のノリとはいえ、ちゃんと検査をしてよかったなぁと。
このまま大きくなってたら(成長速度はほーんと遅かったんですけどね)どーなったことかと。
今はまだほかの場所に似たような出来物は発見されてないんですが…。
若い頃に比べれば、元気そうに見えてもそれなりに免疫力とか落ちてきてるだろうし、今まで以上に小さい変化を見逃さないようにしなきゃいけないんでしょうねー。
Commented by りえぴ at 2008-01-16 21:34 x
>ぽちうめさん
ですよね。どってんたまげたて(笑
治療費はカードでのお支払いなんで、多分引き落としの後、血の気を失って倒れると思うです、わしが。
縫い目、でかいっすよね。こんだけガッツリ切っちゃって、それでも術前と変らずBJのおもちゃを横取りしちゃったりしてる生命力、とゆーか意地汚さ(笑)に驚くですよ。
Commented by ありまま at 2008-01-16 21:36 x
サラちゃん大変でしたね。
りえぴさんもさぞかしご心配の毎日だったかとお察し致します。
言葉もかけられるまま、毎日こちらをハラハラしながら覗きこんでおりました。

肥満細胞腫、初めて耳にしました。
以外にも厄介なものなんですね。
暫くは投薬の日々なんでしょうか。サラちゃん、頑張ってくださいね。
サラちゃんの全快をお祈りしています。

Commented by きよみん at 2008-01-16 22:05 x
犬にもいろいろ病気があるんだね。ともかくおっぱいは良性でよかった。そして肥満細胞腫は早くわかってよかったね。この機会がなかったらと思うと・・・。薬って人間と同じでナントカチンっていうのが多いだね。うちの旦那はシスプラチンという点滴が腫瘍を撃退するものでした。腫瘍だけでなくて他のものも撃退したけどね。
これからもなにもないことを千葉から祈ってるよ。またサラちゃんにも会いたいしね。うちの下の娘がすごく会いたがってます。
Commented by inumamire at 2008-01-16 22:07
なんとゆーか、イボの方が大変だったんですねぇ。
こんなイボ、ありがちな気がしますが。
悪いモンは取ったし、薬治療で治りそうですね、サラちゃん。
しかし高いよね。ぽりより高いですよ。11万くらい覚悟しとけと言われてたけど結局9万かかりませんでしたよ。それでも気絶モンですが(笑)
Commented by よたまま at 2008-01-16 23:52 x
先日はどもでしたー
サラさん元気に回復してるのねーと思ってたのに
ぽちっと疣、あなどれませんなぁ
でも早めに正体が判明して良かったね
手術代やら薬代は目ん玉飛び出ちゃうけど・・・

りえぴさんもお疲れさんです。ハイパーなサラさんにおののいて、疣っこ二度と出来ない事を祈ってますわ
Commented by 小次郎の父 at 2008-01-17 07:53 x
いつも楽しく読み逃げしてました
サラさん今回は大変でしたね
我が家の小次郎も2005年9月に
肥満細胞腫で背中を手術しました
その後は毎日ボデイチェック欠かさずにしています
サラさんの疣2度と出てこないことを祈っています
Commented by emizo at 2008-01-17 10:30 x
スズさんに出来たときもコレだと思ったんですが、
病理検査で違うのだったですよ。
にしても、病理検査の結果早いですね〜。

ホント、ワンコの病院代ってビックリする額かかりますよね。
自分なら我慢しちゃうのにな〜。
Commented by りえぴ at 2008-01-17 11:22 x
>ありまま
どうもありがとですー。ご心配おかけしました。名前だけだと、たいしたことなさそーって感じなんですけどねぇ。意外と厄介なもんなんだなーと。
まぁ、トシをとると体力も衰えるし、今後も多かれ少なかれ悪いところは出てくるだろうなと…心してかからねばと思ったですよ。

>きよみん
ほんと、ついでとはいえ調べてみてよかったよー。別に虫の知らせがあったとかぢゃないのにね(笑。たまには勢いって大事だわ~。
そうそう、薬ってむんづかしぃー。まぁ、ちゃんと理解できてきちんと覚えられりゃ薬剤師になれるっつー話だけど。わしはせんせが説明しとる間中、プレドニゾンてのがステロイドだとは思ってなくて、ふーん、投薬の仕方はステロイドに似てるなーとかアホなこと考えてたさ。
お薬ってのは、どんなものでも副作用があるもんね。でっかくて強い病気の元を撃退すると、それと同じくらいのリスクがあるのよね。怖いわー。
この調子でいくと、来週には抜糸していつもどおり走り回れそうだから、また会ってちょー。強烈ボディーアタックと鼻飛沫には覚悟!
Commented by りえぴ at 2008-01-17 11:28 x
>ひろさん
驚きやったですよ。せんせもびっくらこいとったです。「検査してみんと分からんもんやなー」て。
いやぁ、これで高いお薬注射していきましょー!なんて言われたら、首括んなきゃいかんと思ったです。その辺はせんせも我が家がセレブぢゃないってのを十分承知してるんで、「このお薬はタカハシさんにはお勧めしませんけどね」て言いよりましたわ。

>よたままん
もぅ術前と同じようにガンガン引っ張って歩いとるですよ。そんなに踏ん張ったら縫い口開くんでね?っつーくらい。
次に疣が出てきたりしたら、自分でほぢくって食っておしまぃ!と言うてきかせてます(笑
ほんと、トシとると疣ってできやすくなるみたいだから、よたさんも注意してあげてねー。
Commented by りえぴ at 2008-01-17 11:33 x
>小次郎の父さま
思い切って書き込みしてくださって、どーもありがとうでした。嬉しいー。後ほどご挨拶に伺いますですー。
小次郎さんも同じ手術をしたんですね。
仲間がいると心強いです。
手術から2年経つですが、その後は問題ないですか?
ほんと、こりから毎日体の隅々までいぢくりまわしてチェキラが必要ですよね。

>emizoさん
3日くらいで結果が分かるみたいっすね。つか、前の日の夜に実はせんせから電話が掛かってきて、大まかな結果は聞いてたんすけど、わし酔っ払ってて思考回路停止中でしたの(汗。
そうそう、自分がちょっと具合悪いくらいだったら、絶対「自力で治したる!」ってなるのよねー。わしなんて、ここ数年、病院行ってないわー。あ、2,3年くらい健康診断もしてなぃ。やべぇ。
Commented by まろちゃぶ母 at 2008-01-17 14:14 x
サラさん元気になったが
財布に元気がねぇ??
アニ○ム入っておくべきか・・・(T_T)
by funkyhotdog | 2008-01-16 15:06 | 健康・手術 | Comments(14)