我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

未来予想図

こんちくわ、明日も雨だろうな、くらいしか未来を予想できないびっくんです。
昨日、飼い主はこんなモノを見つけて、自分の未来を予想してみたらしいっス。

んで、出た結果が…

e0008833_1155732.gif

↑気づいたら、こんな感じになっとるそーです。わーお。

●人との出会い
「あたし達もう終わりよね」「そうだな」「出会った時はあんなに楽しかったのにね」「そうだな」「あなたいつも、そうだな、しか言わないわね」「そうだな」・・・乾ききった関係になり、今まで交際していた彼と別れる。


まさに旦那さんとの関係を言い当ててるようで、オイラ、ゾっとしたっスよ。

●仕事
活動的な性格が手伝い、アウトドアスポーツのインストラクターになる。夏は海でダイビング、冬は雪山でスキーと精力的に動く。エコロジーに興味を持ち、海や山の清掃活動にも参加。インターネットでは小学生の振りをしてチャット部屋に入り、相手を論破するのが趣味。


これには飼い主も喜んどりました。少し当たってるかもーなんつって。
でも無職。

●ターニングポイント
イースター島に行きモアイを見て、自分の本当の父親がモアイだと気付く。いくら語りかけても返事をしない父に痺れを切らし、自らの手で出生の秘密を探った所、母親はなんと渋谷のモヤイ像。現在は両親の再会の為に奔走しつつも、自分が石になることに怯える日々を過ごしている。


飼い主のおとんは脳梗塞の後遺症で、只今失語症でありんす。
モアイってのも、なんだか頷けたりしてね。
飼い主だって、そういや「最近体が硬くなったわぃ」と嘆いてたし。

●病気、怪我
扇風機に上半身まるごと巻き込まれて重症。


一番ありそうで、やばいよ、これ。

●人生の最期
もう誰も知っている人はいないだろうと思い、自分のオリジナルギャグだとうそぶいて、若者達の前で「ゲッツ・アンド・ターン」を披露。その瞬間肋骨が全部折れて帰らぬ人となる。


とりあえず、骨を強化するために慌てて牛乳を飲みよりました。
腰に手をあてて。

で…
ちょうどPCの前に座って、フムフムとこのページを読んでいるところに、飼い主のおかんから電話が。
つーわけで、ついでにおかんの未来も予想してみたわけですよ。
e0008833_1159323.jpg

現在フラダンスに興じているおかんの将来は、ばら色でした。
なんたって、
人生の最期は「女王様のように高笑いをしたところで過呼吸になり永眠」だったから。
おかんはソレ聞いて、高笑いして、マジ過呼吸になりかけとったっス。
[PR]
by funkyhotdog | 2007-07-04 12:04 | 日常