我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

週末(いつのや)キャンプ-2-

こんちくわ。前回のエントリで-1-とか表題に書いときながら、-2-はどーなっとんぢゃい!とやきもきしとるびっくんです。

すんまそん。
太腿の調子もイマイチなら、マウスの調子もイマイチで、指したいところを瞬時に指してくれないポインタにイライラが募るんざーます、とか飼い主、言い訳しとります。
飼い主自身が参加しとらんキャンプですからね。
別にこれといったネタなんかあるわきゃねーのに、なして-1-とかタイトルにつけてしもたんやろか、と今更ながらに大後悔。
e0008833_1848250.jpg

でも、せっかくルーフさんが撮ってくれた写真、まだUPしてなかったのもあるからねー。
e0008833_18494617.jpg

サラは、ばーちゃんになっても、やっぱりかわゆい。
とかバカ親飼い主、いうとる。
e0008833_18503243.jpg

ホゲホゲyambo。
ホゲホゲだから、
e0008833_18505564.jpg

足で撫でられるくらいが丁度よかったりして…。


どーせ人の足の裏よりきちゃなくなっとるしね。
あ、そうそう。
この日、キャンプ場で小次郎パパにバッタリンコしたんですと。
yamboとは初のご対面~。
ほんでほんで、
「サラちゃんに~」て素敵なものを頂いてしもたんですと。
e0008833_18545782.jpg

ちんまいボステリビクトリノックス、きゃわゆい。
ありがとーですよ!
飼い主、会えんかったんで残念がっとったっス。
早く太腿ジンジン病治してキャンプ復活してもらうっスー!
[PR]
Commented by 小次郎の父 at 2013-09-10 20:28 x
偶然のボステリキャンパーさんが
「奥に16歳のフレンチさんがいるよ」って言ってくれなかったら
危うくすれ違いになるとこでした。
サラ姐さんまだまだ元気ですね
小次郎はまだサラ姐さんには勝てそうもありません
yamboにも体力では負けそうでした。
太腿痛い痛いでお会いできませんでしたが
どっかでお会いしたらよろしくです
Commented by funkyhotdog at 2013-09-11 12:18
>小次郎の父さま
素敵なプレゼント、ほんとどうもありがとでした!勿体なくて使えねぇ~w
そうそう!ボステリさんがいたって言ってました~
その仔にも、もちろん小次郎さんにも会いたかったわ~。
それにしても、意外とワン連れキャンパーさん少なかったんですね。
サラばーちゃん、耳はほんっとかなーり遠くなったけど、でもって両目の白内障進んでるけど、まだまだ弱いながらも死ね死ねビーム出してますよー。
歯もカタカタだけど、逆に死臭に似た口臭で相手をやっつけられるかもw。
こちらこそ、今度どっかであったらよろしくですー。
by funkyhotdog | 2013-09-09 19:00 | キャンプ | Comments(2)