我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カヤックでどんぶらこ

こんちくわ。只今腰痛と太もも痛にヒィヒィ絶賛悶絶中のびっくんです。いや、オイラぢゃなくて飼い主が、です。
右足の太ももだけに、なーぜかザワワザワワ~♪ 
虫が這っとるよーな感覚あんですと。
ま、そんなことは置いといて、十和田湖畔キャンプの続き~。
自らカヤックに飛び乗って、ノリノリイケイケだったyamboだけど…湖上に出たら、飼い主の前に出たり、旦那さんの方へ移動したりと落ち着かね~の。ま、どこにいても飛沫ぶっかかっちゃうしね。

この先、グルリと半島を超えたら、実は遊覧船やら高速船やらがガンガン走っとるだけぢゃなくて、風強くてもっすご波が高くなる場所。
マリブーさん(我が家のシットオンカヤック)はどんな波に襲われよーが沈すっことはないんスけどね。
沈はしなくても、揺れ~る揺れ~る。
サラばーさんは、時々口角ムニ~ンて上がっとりました。
ヨダレもダラ~ン。
笑顔、なんぢゃなくて、ゲロする直前のあの顔。
よーするに船酔いっちゅーやつっスよ。
いつもの休憩地点に戻ってきたら、年寄りにも容赦しないスパルタ水泳教室の開始(サラもガンガン泳いだっス)。

バシャバシャ水ひっかぶっちゃう頼りないお船だけど、水の中で泳ぐよりはまだマシってことなんでしょか。
執念で飛び乗っとりました。
あまりにも水泳教室が過酷だったからなのか…
その後はテントサイトに戻るまでグースかP。

パドルから滴る水滴が頭に落ちよーが顔にかかろうが、反応する気力も体力もなくなったよーで、寝腐っとったyamboなのでした。
(サイト前の入江で、再び湖面にぶん投げられて水泳教室再び、やったんスけどね)
つづくー。
[PR]
by funkyhotdog | 2013-08-17 10:34 | カヌー | Comments(0)