我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

もぅ、やめやめやめーっ!

Aさんが1冊の本をくれた。
「ある日 犬の国から 手紙が来て」というもの。
帯にはこう書かれている。
「ごめんね ありがとう いつまでも大好き
ボクの弟か妹を飼うことをゆるします」と。
そんな気にはなれないし、何より今はまだこの本を読む気にもなれずにいる。
手紙。
もらいたいな。
BJから。
誤字脱字だらけだってかまわないから。
でも、飼い主に対する不満や愚痴ばかりだと悲しいな、なんて。
彼が逝った日の夕刻。
ソファーに寝そべっていたアテクシに、BJは何か唸ってた。
喉の奥というか、鼻の奥のほうを鳴らすウ”----ンという声で。
相手にしないでいると、ソファーのサイドに回り後ろ足で立って、肘掛に乗せていたアテクシの頭に前足をかけ、ガリガリ、ドンドン。そしてウ”----ン。
唸るというより、喋ってるような感じ。
あのとき、オイラさ、ちょっと具合、よろしくないみたいって伝えてたんだろうか。
そして、どうしてあのときすぐ、抱いてあげなかったんだろう。
「んもぅ、煩いなぁ」なんて、どうして言っちゃったんだろう。
ギュっと抱きしめてあげればよかった。
事切れる瞬間の一連の流れを思い出すと、今でもなんだか体に震えがきて怖い。
だから、勤めてその時以外を思い出そうとする。
すると、寝そべってる自分に話しかけてるBJの姿が浮かぶ。
あのとき抱きしめてあげるべきだった。
いや、どうして抱かなかったんだって。
何度も何度も後悔する。
楽しかったことを思い出さなきゃいけないのにね。
でも、いい加減自分がここのところUPしてきた、湿っぽい話に嫌気がさしてきた。
優しい言葉をかけてもらって、そのたびにギャーギャー泣いて。
あぁ、自分は可愛そうだ。寂しくて苦しい。そんな自分に酔ってるだけなんぢゃないかと。
自分の弱さにうんざりする。
もぅ、いい加減にしないかって。
吐いてもいいから、飯くらいちゃんと食わなきゃだろって。
家事くらい、ちゃんとやれよって。
かっちゃんの弁当、いつになったら作るんだって。
サラがいるぢゃないかって。
なので、もぅBJのことをウジウジ思い返して泣き続けるのは遺骨の前だけにする。
ここでのウジウジはやめた(いや、時々はあるかもだけど)。
だってFunky Hot Dogなんだから。
今まで暗い話を読んでくれた皆さん、どうもありがとう。
凹むようなことばかり吐き続けて、ほんとごめんなさい。
e0008833_13385172.jpg

慌てて購入した骨壷の覆袋。
なんだか、BJらしくないから注文した。
草が好きだったアイツのために。
唐草模様の風呂敷を。
骨壷を風呂敷で包んでやる。
泥棒柄だぞ。
お野菜柄も頼んでやったぞ。
Funkyだろ?(ダサいか?)
それに包み直せば、遺骨の前でも少しは笑顔でいられるような気がするし。
実際には、犬の国から手紙が届かないってのは分かってる。
だから得意の妄想で、自分がBJになってこれからも書くのを許してください。
こんちくわのびっくんで。
[PR]
Commented by miho at 2012-09-11 17:05 x
人間、失くした後は何故か後悔ばかりがデカくなりますね…
完全に受け入れられた頃に後悔も自然に消えてくような気がします。
8~9年、私に映るBJはいつも本当に幸せオーラビシバシでした。
りえぴさんが悔やんでる、その時抱いてくれなかったこと、BJは全然怒ってないと思いますよ!
今はまだほんとに苦しいと思います。
が、しんどくてもゴハンだけはちゃんと食べてくださいね!
Commented by funkyhotdog at 2012-09-11 18:10
>mihoさん
どんなに手を尽くしたとしても、結果がこうだとやっぱり後悔しちゃうんだなって、本当に改めて思ったです。BJのこと、そんなふうに言っていただけて、嬉しいです。だめだ、また泣きそう。
怒ってない、うん、多分そうなのかもしれない。ただね、自分が抱きしめたかっただけなの。それに対する後悔なのかも。心配してくれて、本当にありがとです。
今まで愛するペットを看取ってこられたかたって、ほんと、すごいなーって正直な気持ち。そんな経験者の方々にかけてもらう言葉の、なんとありがたいことか。しみじみです。うん。
Commented by まろちゃぶ母 at 2012-09-11 18:22 x
後悔はどんなに手をつくしても
納得いく看病や介護をしたとしてもするものなんですよね
家なんか 私が首締めて殺したも同然なのに
今もこ~やって ヘラヘラやってます。
ぼんやり考えると変なことばっかになるから
こ~やって みんなの言葉見たりして ヘラヘラやってます。

新しい仔が来ようとも ちゃぶを越える事はなく代わりにもならない。
ちゃぶは我が家の永遠のワガママ勝手で自由な次男坊。それは変わらないね。
Commented by funkyhotdog at 2012-09-11 18:36
>まろちゃぶ母さま
ほんと、いろいろありがとう。
正直なところね、おむつ生活の介護をさせてくれてもよかったのになー、なんて思ったりもすんの。きっと、そうなったらなったで辛いとか、大変だとか、んもぅー!って愚痴まみれになるんだろうけど。でもそうやって、少しずつ命の灯火が細くなってるのを体感してたら、心も物理的にもゆとりあって華やかに送り出してあげれたのかなーって。
思い入れのある仔の代わりなんて、やっぱいなよね。ヘラヘラになれるの、いつなんかなー。
Commented by ルークままん at 2012-09-11 19:22 x
うん、その調子!いいぞ、いいぞ~っ(^^)
いつもの家事や、かっちゃんの弁当なんかは今はまだちゃんと出来なくたって全然大したことないけど(あ、怒らりる?^^)、それよりも、身体の方が心配でした。
少しずつ回復していってるのなら、びっくんもきっと、喜んでると思います。

>おむつ生活の介護(↑)
“ゆとりある送り出し方”・・・そうか~そういうこともあるかな?って思ったけども、実際は案外大変っすよ(笑)うちなんかね、腹に力が入るだけでもうタイヘン。宅急便のおじちゃんなんかがピンポン鳴らしただけで、にゅるっと出ちゃう。部屋に戻るとオムツからはみ出たものでシュプールが描かれてんの。で、カーペット剥いで洗濯。そのうち家人が帰宅して、また洗濯。(笑)それでも、元気なら、洗濯地獄がなんじゃーって思ってるけど(^^)
そういう意味でも、びっくんは、とても飼い主孝行のお利口さんだったよ!褒めてあげなくちゃ。愛情を注いで育てた自分のことも。

祭壇に置かれた、びっくんの写真の数々。思わず笑顔になっちゃうほど、どれもスゴク良い表情だと思いました!
泥棒柄、お野菜柄?Funkyできっと似あうと思うなー、びっくんに。(^^)
Commented at 2012-09-11 22:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funkyhotdog at 2012-09-11 22:43
>ルークままん
家事、まだまだサボってもいい?いいか。いいね。そっか。よかった。かっちゃんには、随分無理さえてるなーとは思うんだけどね。でもって、今回、かっちゃんが強いから(飯が食えないとかないし)助かってたりする。
ルーク、そうか。吼えるとお腹に力入るもんね。ぷりっとやっちゃうか。出すのはね、どーせ掃除しちゃえばいいけどね、言ってたみたいにお尻がカブレたりするのは、やっぱり可愛そうだもんね。人だったらさ、そんな感じで被れてたらお風呂入ると滲みるでしょ。ワンコも痛いんぢゃないかなって思うもんね…。
あ、近いうちにきぼこで弔い酒、一緒に飲んでねー。それまでには、旨いものは旨い!って味わえるようにするからー。
Commented by funkyhotdog at 2012-09-11 22:49
>naoさん
どうもありがとう。ほんとにありがとー。一緒に山登ったり、水の中に放り投げられたり…BJ自身は不本意だった部分もあったかもだけど。でも、いろんなこと、一緒にできて、そのぶん沢山の思い出作ってもらったよなーとは思ってます。
同じフィールドに行くんでも、やっぱり毎回何かしらハプニングあったり、ドジってくれたりあったから。
ブログの内容、気遣ってくれてどうもありがとです。
んと、自分がBJの最期の写真見たさに読み返して、ゆったりした気持ちになれそうだったのに、またあのときに引き戻されて…の繰り返しが「こりゃ前に進めんぢゃないか。イカンぢゃないか」と思ったんです。
でも、なんか書いた後に「絶対はないかも」なんて自信なくなりました。だめだのー。今後も、泣き言話、いっぱいやっちゃうかも。BJの名を語りながら。
Commented by riko at 2012-09-12 07:08 x
少しずつ 少しずつ 元気になればいいよ。
きっとアップダウンするんだろうけど 聞く用意はあるぜ!
Commented by HIME。 at 2012-09-12 07:11 x
時間って惨いけど、優しいよね
向き合うって辛いけど、嬉しいよね
そのときには戻れないの解っているのに、戻りたいし
自分では今十分な事をしてると思っていたけど
姿が見えなくなると、後悔と懺悔の日々だし
家の子で幸せだったのかなぁ、、と思うけど
あたしが幸せだった事は事実だし
だから、書きたい事は書き出してしまっても大丈夫
(何が大丈夫かは意味不明だけど@笑)
みんなちゃ~~んと解っているから大丈夫!
BJの事、サラの事、りえぴの言葉を心待ちにしてるよ
無理せず、心のままに。。。だよ
Commented at 2012-09-12 10:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funkyhotdog at 2012-09-12 12:51
>rikoさん
今日はありがとー。助かってる。ほんと。
すまんね、色々気ぃつかわせちゃって…。

>HIMEさん
ほんとそうだね。ゆっくりだけど、時間が解決するんだって、なんとなく分かってきた、そんな感じ。
でもこの先記憶が薄れていくんかなって思うと、それも悲しいね。
忘れないように、何度もエンドレスで色んな思い出の状況を頭に描くと、これまた当時のこと思い出してメソメソするし。
でも、日に日に、遺骨の前で手を合わせてるときの心情は穏やかになってる。
ありがとー。今後も、いろいろお世話になるかもだけど、よろしくね。

>ぽんまま
うん。無理はしないー。できないしね。泣きたいときに泣いとる。
だから、きぼこでも泣いちゃうかも。鼻水垂らすかも。
そんときは許してね。
by funkyhotdog | 2012-09-11 13:59 | 日常 | Comments(12)