我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

二度目のトホホ

朝からね、ちょっとダルくて体調すぐれんかったとです。
月のものがやってくるかなーと思ったら、ビンゴ。
なんだか年々生理痛、ひどくなっててですね。
友達に言わせると、干上がるのも近いっつーことらしいんですが。
夕刻の散歩。
雨が上がって、道路もすっかり乾いたからと2匹を連れて家を出たのです。
途中でパピコのロアさん連れたSさんとバッタリあって、お喋りしながら歩いてたら、胃なんだか何だかわからないけどみぞおちの辺りがキューっとしてきて、まっすぐ立ってるのが辛くなってきました。
「こないだりえぴさんが話してた輪王寺、今日行って来たのよ…」
面白そうなお話なのに、なんだか相槌打つのさえ辛くなってきまして。
「ごめん…ちょっと具合よろしくないみたいだから、先に行ってくれる?」
Sさんに断ってその場にしゃがみ込んでしまいました。
2匹のうんこ回収は既に済ませた後。
もぅ帰ってもいい。
家まではわずか200メートルくらい。
とっとと帰ろう~、と立ち上がると立ちくらみ。
やばいやばいとまたしゃがむ。
でも、そのしゃがんだ体勢だと、胃を圧迫する感じだから立ってるときと変わらないくらい気分がよろしくない。
てことで、道路の真ん中に体育座りしてしまいました。
帰りたそうに家に向かって力の限り引っ張るサラ。
2,3分座ってたから、もぅ大丈夫だろうと立ち上がったのだけど、やっぱり無理。
あぁぁぁ…なんだか意識が朦朧としてくる…あ、前方にいるのは…もしかして…猫?
ドーン!
倒れちまいました。
多分、猫を見つけた2匹がグィっとリードを引っ張ったのと、意識が飛んだのが同時だったんですかね。
顔からですよ。
またですよ。
2度目ですよ。
顔面着地。
痛い。
痛いけど具合もよろしくない。
この後、草むらに3度ほどゲロゲロゲロと吐シャ物ぶちまけ、右に左にふらふらしながら家に戻ったのです。
玄関先に2匹をつないだまま、トイレに駆け込み上からと下から、いや、もぅね、体の穴とゆー穴から色んなもん噴出させてしまいました。
どっからこんだけ出てくんだっちゅーくらいの汗、に混じった赤いもの。
そうだ、顔面着地したんだった。
1度目と同じ場所、プラスでこっぱちと鼻の頭、ズルムケ子になってました。
受身も取らずに顔からいくなんて。
こんなワイルドさなんて、いらない。
ところで、帰ってきて30分ほど横になった後気づきました。
眼鏡がないことに。
倒れたときに落としたのか…家に戻ってどこかでトイレに駆け込む前にはずしたのか…なーんにも思い出せないのです。
倒れた場所に2度ほど探しに行ったけどないしー。家の中にもないしー。
倒れてから家にたどり着くまでの間、まわりの景色、見えてたっけ?見えてなかったっけ?
それすらも、なーんにも思い出せない。
うーむ。
ところで、今回はとりあえず自力で戻ってはこれたけど…
周りに知ってる人が殆どいない場所で倒れちゃって、救急車で病院に運ばれるようなことになったら…。
連れてる犬て、どうなるんでしょかね。
救急車に一緒に乗れ…るわけはないだろうし。飼い主が倒れた場所の、近所の見知らぬお宅に一時預かりしてもらうんでしょうか。お願いするのは救急隊員さん? いや、そんなことしとる時間あるんかな。
と、ちょっと気になったのでした。
誰か知ってる人、おりますか?
[PR]
Commented by くに at 2012-07-06 17:51 x
お見舞い!
ねぇねぇ腸炎じゃない?体バランス微妙なときに負けちゃうから・・・
熱は無い?
Commented by funkyhotdog at 2012-07-06 18:30
ありがと!熱はね、うーん、多分なかったと思う。どうだろ。もぅ大丈夫だよー。顔の傷はまだまだかかりそーだけどね。整形なんてしなくても、どんどん顔、変わっていきそーだーww
by funkyhotdog | 2012-07-05 20:11 | 日常 | Comments(2)