我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

初登山

ここんとこ、PCがいきなりクラッシュしたりブルースクリーンに変わってくれたりするんで、いつ落ちるのかとドキドキワキワキしながら、たまにはと、PCで更新…。

三連休の真ん中の日。
夫と二人で、今年初の泉ヶ岳へ。
里山はね、やっぱこの季節が一番好きなのです。なんつっても虫がいないから。多汗症の妻には、どーしても寄ってくるのよ、コバエとかが。それに、汗ダクダクで暑くなっても、ちょっと立ち止まるとキーンと澄んだ風が当たって気持ちいいものね。
以前泉ヶ岳に行ったら、ロッジが取り壊されてたから「泉ヶ岳スキー場は閉鎖なんだろな~。てことは駐車場も料金、徴収されないんだろうな~」なんて思ってたのに…。
リフト、動いてました。
しっかり徴収されました。
500円。
しかも、登山口に近いところは工事用の囲いがしてあって車は停められない状態なうえ、除雪もしてなかった…(帰り、スキーヤーの車がスタックして駐車場から出られなくなっとりました)。
まぁええけど。
トイレの前に車を停めて、出すもの出したら出発進行~♪
e0008833_10412727.jpg

ツルッツル滑って、3歩進んで2歩下がる感じ。
そんなこんなで、登山口にたどり着くまでに、けっこう疲れてしもた(汗。
登山口で軽アイゼン装着。
e0008833_10432421.jpg

身体が重い~。
足が上がらない~。
年末年始、餅なんて1個も食べてないのに。
ちょっと歩いただけなのに、ダクダクで異様に喉が渇くのです。
おかしい。
「還るべき場所」を読んだ後、妻が現在読んでいるのは夢枕獏の「神々の山嶺」。
気分は8,000メートル級の山の上なのに(バカか)。
イメトレは完璧のハズなのに(死ね)。
後ろを歩いてた夫も「思うように身体が動かない」て嘆いとりました。
夫婦揃って運動不足。
水神までが、ものすごーく遠く感じてしまったよ、とほほ。
水神に到着したら、おばちゃん二人が「御節の残りー」「甘酒も持ってきたわよー」なんつって黒豆やら数の子広げて握り飯食べとりまして。
それ見たからか、夫、「私もおにぎり食べる」とか言い出しました。
家出る前に遅い朝ごはん食べたばっかなのに。
それをホケ~っと鼻水垂らしながら待つ妻。
e0008833_10455498.jpg

(大岩の手前が、けっこう急。風も強くなってきた)
冬に泉ヶ岳上るときは、テッシュー持参が必須ですね。
ほんと、鼻水止まんないの。
水っ洟だったのが、だんだん青っ洟になってくるし。
ズルズル言わせながら吸い込んでおったのですが、それもつらくなってきたんで、首に巻いたタオルで思わず鼻かんだら(しかも、何度も…きちゃねー)、山頂に辿りつくころには凍っとりました(汗。
e0008833_10542518.jpg

賽の河原辺りは、積もった雪で低木が埋もれてるため枝が邪魔で、足元見ながら歩いてると枝で顔面を強打!なんてことになるのです。
あぶねーあぶねー。
e0008833_10571931.jpg

一番見晴らしのええところ。
空は青いのに、眼下はガスっててなーも見えませんでした。
で、このころから風が強くなってきて、雪も降ってきて…ひょええええー。
一気に山頂まで駆け上がって、とっとと引き返すぞー。
e0008833_1125631.jpg

祠のお参りもちゃちゃっと済ませ、一気に水神まで駆け下りて、そこで昼ごはん食べて戻ったのでありました。
下りはマジでずーっと走ってたです。
軽快に。
ときどき、足、踏み抜きながら。
ズボッ。
かっちょわるー。
なぜか。
おしっこ行きたかったから(笑。
お陰で、次の日は臀部が筋肉痛になっとりました。
ゆっくり景色楽しみながら上るなら、やっぱり北泉ヶ岳のほうがええのかもしれません。
てことで、次は一緒に行きましょ>rikoさん
[PR]
Commented by riko at 2012-01-12 15:32 x
お腹が激しくいたかったので、今回は残念ながらパスしましたが、りえぴさん達がキツイなら、私は廃人となってたかもしれませんねw。
とりあえず犬連れてスノーシュー行こうね
Commented by shiho at 2012-01-12 20:38 x
すごい雪!!!うちなんて2センチくらいだったのに(笑)
2012年モリモリ外遊びしてください!!
それ見て、源と一緒にヨダレ垂らして「あぁ~りえぴさぁ~ん。いいなぁ~」します!!
今年もヨロシクお願いします。
Commented by keroko at 2012-01-13 22:02 x
このお山一度は登ってみたいな~
雪ふっかふかでしょうか?
さくりと行ける素敵なフィールド、泉ヶ岳見るたんび
いいな~とおもうです☆
りえぴさんが、お外へ遊びに出かけるようになって良かったな。
Commented by りえぴ at 2012-01-14 13:09 x
>rikoさん
テニスで鍛えてるrikoさんのほうが楽に登れたかもだよ。スノーシュー、平日に行こうネ。多分、うちはBJのみかもだけど。
とりあえず、今晩ヨロチク~♪

>shihoさん
豪雪地帯だと、設営前に雪掻き作業とゆー大仕事があって、それだけでクタクタになるですよ。でもちょろっとの雪だと、次の日お天気よかったりするとテント類がデロデロになったりしませんか?←帰ってからの作業が大仕事か。
源さん、なんでもなくてよかったね~。旅先で具合悪くなると、それだけで旅の楽しさ半減だもんね。
今年もどーぞよろしくですよ!

>kerokoさん
ありがとありがとー。ようやく先が見えてきて外に出る余裕が出てきたですよ。ほんとほんとー、kerokoさんにも是非上って欲しいお山ですだよ。夫二人で上るより、お友達と一緒のほうが断然楽しいもんね~。
家から近くに手ごろに楽しめる山があるって、ほんと素敵だなーと実感してるだよ。紅葉の季節もええし、雪のこの季節もええしね。以前は泉ヶ岳にキャンプ場あったんだけど、それがなくなっちゃったのがねー。
by funkyhotdog | 2012-01-12 11:11 | 里山登山 | Comments(4)