我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お願いだからね

買い物の帰り、バス道路を運転してたら、突然目の前にボールが転がってきて、んで、そのボールを追いかけるように犬っころがこれまた車道に飛び出してきた。
急ブレーキ踏んで、後部座席に置いてた買い物籠がその拍子に座席から落ちた。
買った商品も散らばった。
でもいい、犬っころ轢かなかったから。
後続車がもしいたら、きっと追突されてたと思う。
でもいい、いなかったから。
その犬っころは、妻の車を気にするでもなく、ボール咥えたら歩道に戻ろうとしてた。
歩道にはおばちゃんが立っててね。
「あらあら、んもうー、だめぢゃないのー、そっちにいっちゃー」とかヘラヘラ笑い声で犬ころに声かけてんの。
その暢気さに、なんかブチっと糸が切れてね。
気づいたら車を降りて、おばちゃんとこまで走ってって…
「車道沿いを散歩してんのに、なんでリードつけんと?!(興奮してたのか、多分ずーっと北九州弁だったと思う)
もしもってこともあるやろがっ!
見たろ、今の。
轢かれとったかもしれんのよ?!」て怒鳴ってた。
「轢いとったら、そんときでも今みたいなヘラヘラ顔しとるん?」て。
そんなわけないだろうけど。
おばちゃん、妻のあまりの声のでかさに口ポカンと開けて突っ立ったまま。
なんか喋りだしたらとまらなくなっててね。
「生きたくても生き続けられんワンコだっておるし、死んで欲しくないっち願っとってもそれが叶わん飼い主だっておるのに、なんでアンタは『死んだら死んだとき、しゃーない』みたいなことをするん? こんな場所でリードつけてないっちゅーことは、そーゆーことやろ」て。
怒鳴りながら、なんだか涙がボロボロ流れとった。
ここんとこお友達のフレンチブルさんが立て続けにお星様になっててね。
順番からしたら、サラの方が先に逝かなきゃだろうに。
どんどん同年代の仲間が消えていくと、どうしても我が家の2匹との別れも近づいてきてるんだなーって意識しないわけにいかなくてね。
何れ別れが来るってのは分かってても、やっぱり辛くてね。
そんなことをずーっと考えてた数日間だったから、つい。
すいませんすいません。
妻がボロボロ泣いちゃったから、どう対応していいのか分からなかったのか、何度も謝ってたおばちゃん。
こっちもごめん。
つい興奮して怒鳴って。
今度からリードつけて散歩させてくれればいいだけのことだから。
[PR]
by funkyhotdog | 2010-10-05 14:59 | 日常