我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

寒風山

こんちくわ。ケツ根っこジクジクの部分ハゲポツポツのため、シャンプー攻撃にあってるびっくんです。犬用シャンプーたけーのにぃぃー、お陰でなくなるのがはえーよ!と飼い主は嘆いてますけどね。
現在、ビルバゾイルエチダンを併用とゆーか、かわりべんたんにつこーとるんですが、1回使用しただけでサクっとよくなるええシャンプーてのはないもんか…。
飼い主は今、↓

薬用サルファサリチル酸シャンプーてのが、すんごーく気になっとるらしいんですが、これつこーてる人いるかなぁ。いたら効果のほどを、こそっと教えて欲しいっス。
あ、EM菌シャンプーてのも気になるしー。ぽんままの使用後の感想聞いて、よさげだったらこいつも試してみっかな…。
つか、シャンプーでハゲとブツブツとジクジクが治ったとしても、根本的な治療とは言えんのかもしれまへんね。こーなるもともとの原因てのは何なのかが分からんことには…。うーむ。
ホルモンバランスとか免疫力の低下っちゅーことなんでしょか。
だとしたら、そりを改善するためには、どーすりゃええのん?
毎日の食い物で、体質改善てでけんもんなんでしょうかねぇ。
毎年この時期にお薬、ってのもなんだかやな感じだしー。
関係ないですが、土曜日。
飼い主たちは、オイラたちをほっぽって、お山へ行っとったそうです。
関山峠のあのトンネル横に、地味~に存在する登山道から上る寒風山(1,117m)。
e0008833_954056.jpg
途中、熊さんが入ってんでね?つーくらいでっかい穴の開いたブナの木(こんな穴が開いてんのに、木はちゃーんと生きてたですたい)があったり、久々の山歩きはやっぱ楽しいねー、なんつってたんスけどね。
とにかく湿度の高い1日。
尋常ぢゃないくらい噴き出る汗。
寒風山のくせに、風、全く寒風にあらず。
あっちゅーまに「あら、頭からシャワー浴びたのん?」て言われるくらい。
首に巻いたタオルマフラーなんて、絞れるくらい…でもって帽子のツバもグッチョリやったらしいっス。
2つ目のピークを過ぎて、残すところ時間にすれば20分程度(推測)っちゅーところで霧大発生。
e0008833_99495.jpg
一雨きそうな雰囲気。
飼い主はザックカバー持ってきちょりまへんでしたからね。
ザックカバーがないっちゅーことは、もしも雨が降ったらザックの中にある命の次に大切な握り飯(大袈裟?)が濡れるっちゅーことですからね。
そんなわけで、泣く泣く(旦那さんは嬉々として)Uターン。
結局、寒風山の山頂に立つことはできず下山してきたらしいっス。
でも、あそこで引き返して大正解。
なんたって、この山道。
e0008833_9133192.jpg
写真ぢゃ分かりづらいけど、殆どの道幅が狭いー。
でもって、片側は垂直に近いほどの崖。
狭い道幅だって、ガッチリ固い山土とかぢゃなくて、脆い砂利だったりして、おまけに崖下に向かって傾斜してる始末。
雨なんかに降られたら、ズルっといって、崖下までア~~~~~レ~~~~~~てなるもんね。
あぶねーあぶねー。
いや、それ以前に命に関わるような危険が仰山ありまして…。
お天気の悪い日や、お子ちゃまはやめといた方がええお山なんだな、と。
ま、詳しいことはOdekakeブログの方にレポUPするつもりですけんど。
山頂を極めなかった山は、そのうちリベンヂするのが男たるもの。
でも、我が家の飼い主は…
「ええとー、木々が冬枯れしてて、でもって雪が積もってなくて、お天気のええ日以外は行きたくありまへん」と男らしからぬことを言うとります。

一応女や。

あ、飼い主たちがデロンデロンになってた間。
オイラたちは何しとったかっちゅーと~
体力温存と…
e0008833_925789.jpg
時々オカルトごっこっス。グリムスのキーワード:水質汚染,フェーン現象,EMAS,公害,コンポスト,砂漠化
[PR]
Commented at 2009-07-28 00:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funkyhotdog at 2009-07-29 16:46
>鍵コメさん
貴重な情報、どうもありがとでしたー。
今度通院した際に、せんせにしかと聞いてみるです。でもって、なんとか手に入れて試してみるです!
by funkyhotdog | 2009-07-27 09:32 | 里山登山 | Comments(2)