我が家のお笑い担当、愛しのBJ。2012.9.3に旅立ちました。享年12歳と5日。でも空からまだまだ語るぜ。アフォな飼い主、見守ってなきゃだからさ。


by funkyhotdog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

昔を振り返ってみたり…

こんちくわ。マッパの女性がいきなり家を訪ねてきて「タバコ、ちょーらい」て言われたら、「とりあえず、前を隠せ」とトイレシート1枚恵んであげるつもりのびっくんです。つか、女性の年齢が52歳やったから通報されたんでねーの? ピッチピチのナイスバデーな若いおねーちゃんやったら、きっとウハウハ言うて家の中に招き入れてた!にオイラ、3,000点~。
飼い主、数日前から咳が止まりません。
ケッホケッホ。
んでもって、痰もからんどります。
「痰、うめー」とか言うとります。
ちょっとオイラも食ってみたい。
んで、咳のお陰か、腹筋が鍛えられとるとか言うとりますよ。
そういや、結核患者さんたちってば、見た感じは病弱そうなのに、みーんな腹筋だけは割れとるっていいますもんねー。
ところで、ちょいと前にご近所さんにこいなのもろたんです。
e0008833_10425856.jpg

エコバック。
e0008833_10431482.jpg

フレンチブルのクリームさんがプリントされとるんですけどね。
何ヶ月くらいなんでしょ…と気になった飼い主。
サラおばちゃんの、わけーころの写真をまたまた引っ張り出して見比べとりましたよ。
つっても、サラおばちゃんがちっこい頃には、我が家にはデヂカメなんてのがなくて、紙焼き写真ばっか。
でもって、それほど「記録を残さねばー!」なんて気もなかったらしく、ほんの僅かしかないんスけどね。
(しかも、オイラがちゃっこい頃の写真も、たいしてなかったり。なんちゅーこっちゃ)
e0008833_10443531.jpg


この頃と同じくらいなんでしょうかねぇ。
なんか、白っちゃけた鼻がソックリ。
「でもサラたんの方が、がわええよ~」なんて言うとります。
バカ親です。
しかし、その可愛かった小さいサラたんも、あっちゅーまに大きくなって、1歳で
e0008833_10464959.jpg

こんな。
さらに、数日後には
e0008833_10473138.jpg

こんな。
可愛さが貫禄に変わってきとります。
なんか、ふてぶてしい。
つか、既に幼犬にあらず(早熟)。
きっと、現在の極道っぷりは、既にこの頃から着々とついておったんだと思われ。
1年を数ヶ月過ぎたら、既に2度目のキャンプを経験しとりました。
その時の懐かしい写真を思わず発見してしまって、飼い主、腰抜かしそうになったです。
その写真がコリ↓
e0008833_10503556.jpg

サラたん(痰?)は、ちゃんとカメラ目線(今ぢゃ考えられん)で、ええ仔にして椅子に腰掛けとりますが…。
飼い主が腰抜かしそうになったのは、己の毛の色。
そして頭のバンダナ。
今時、おらんで、頭にデカハンケチて。
しかも30過ぎて二つに束ねて可愛さアピール。
オエーッ。
ありえん。
アホか。
いや、他にも違う色の頭(頭の中は、常に春色だけどね)した飼い主がザックザック出てきて、もぅ失禁寸前ですぜ。
若気の至りとはいえ…。
「ぷんぎゃー! ハズカチィー」
てことで、恥ずかしさを旦那さんになすり付け、同じく久しぶりに発見した写真もハリコ。
e0008833_10571135.jpg

戯言に本人無断でよくネタにされとった義母@はる子さんと旦那さんでおま。
旦那さんは、ここから30年後、フォレストガンプになるとですよ。
もんぺの似合うぴーちゃんの、でっかいお尻がたまらんぜ。
(実は、旦那さんの実家で見せてもろたこの写真がいたく気に入り、はる子さんにわざわざ複製してもろて頂いたブツなのです。はる子さん、かわいぃー)
[PR]
by funkyhotdog | 2009-05-14 11:10 | 日常